福島県

なりた温泉 (なりた温泉) ★3.5

アルカリ性単純温泉
(成田温泉) 泉温46.8度、源泉42度(?) / ph8.56 / H4.8.27
Na+ = 300.3 / K+ = 6.5 / Ca++ = 12 / F- = 4.7
Cl- = 169.7 / SO4– = 325.4 / HCO3- = 119.2
CO3- = 12.7 / H2SiO3 = 77.3 / HBO2 = 23.7
成分総計 = 1052mg

福島県郡山市安積町成田字車川原27
0120-07-6262
男女別内湯 ・ 露天風呂 ・ サウナ
525円
6:00 – 23:30

直前に訪れたあさかの杜クリニックと目と鼻の先、車で移動すれば30秒の所にあります。
とても立派な施設で、宿泊ができ、隣に何故か焼肉レストランが併設されています。
勿論ここは日本なのですが、館内にはハングルの案内があります。韓国式垢すりコーナーもあり、韓国・朝鮮系と思われる、変わった剥製や調度品も並んでいました。
なんか不思議な空間で、少しB級チックな様相も呈しています。

さて、お風呂。とっても広々としています。
まずは内湯。洗い場がズラリと並んでいて、浴槽も30人以上ゆったりと入る事が出来るとても広々としたものです。
一部がジャグジーになっていますが、これだけ広いと、離れた場所で入浴してしまえばあまり気になりません。
無色透明のお湯が張られており、横長な湯口からは少し熱めの源泉がドボドボと勢い良く注がれていました。
お湯の印象は郡山一帯によくあるもので、湯口で僅かに硫黄臭がします。
泡つきは確認出来ませんでしたが、肌触りがツルツルして気持ちが良いです。
暫く入っていると体がポカポカに暖まり、どっと汗が出ました。
クセは無いけど無個性でもなく、これだったら毎日入っても飽きが来ないと思いました。

続いて露天風呂。岩風呂になっており、内湯に比べると手狭で、10人も入ると足を伸ばす際気を使いそうな広さです。
こちらにも内湯と同じ無色透明のお湯が張られていました。
岩を組まれた湯口からはザブザブとお湯が注がれ、それとはもう一本、打たせ湯用でしょうか、高いところからドボドボと注がれています。
湯量が豊富で、見た目にはとても素晴らしいのですが、残念ながら循環している様子。
湯口から注がれている量に対しあふれ出るお湯が全く釣り合っていません。
ただ、湯口付近に陣取ると、立ち込める湯気としぶきで、硫黄臭がとても強く感じられ、そんなに悪い印象はありません。

温度は内湯よりも熱めで、露天の割にはゆっくり入っていられませんでしたが、湯口脇に陣取り、お湯の臭いを堪能する事が出来ました。

2007-4/26

コメント

タイトルとURLをコピーしました