福島県

民宿 菖蒲苑 (川上温泉) ★3.5

弱食塩泉?

福島県耶麻郡猪苗代町字山神原7082-140
0241-32-2238
男女別内湯 (訪問時片方だけ使用可)
500円
営業時間 要相談 (比較的いつでも入れるようです)

国道459号線沿いにあるお宿です。川上温泉には数軒の旅館があるのですが、そのいずれもが少し離れた感覚であるので、温泉街と言う感じはしません。
459号線自体は、五色沼に向かう観光客の車で交通量があるのですが、川上温泉に足を停める人はあまりいません。
そのため、妙に寂れてしまったような印象を受けます。なんか、湯宿温泉と共通する感じがします。
今回立ち寄った菖蒲苑、朝早い時間でしたが、快く入浴を付けつけて下さいました。
民宿を名乗るだけあり、外観はまるで民家そのものです。表通りに日帰り入浴500円と看板を出しているので、立ち寄り入浴には積極的なようです。

さて、その菖蒲苑のお風呂ですが、内湯は2か所あります。しかし、実際に入る事が出来るのは1か所のみ。
この時は友人と一緒で、男性陣と女性陣両方いましたので、入れ替わりで入れて頂く事にしました。

さて、そのお風呂。岩を張り合わせて作った岩風呂風になっていました。
なかなか渋くて雰囲気が良い感じです。ただ、湯船に張られたお湯を見ると、ジェットバスがされていました。
もしかして循環?見た瞬間は少し残念に感じてしまいましたが、せっかくですし、まずはお湯に浸かってみる事に・・・

お湯の印象ですが、直前に立ち寄ったいちろう荘と似ています。僅かに潮臭が香るお湯です。
ジェットバスに揉まれたせいか、お湯の肌ざわりは柔らかいです。
どうやら循環がされているようで、塩素臭がするのではないかと心配しましたが、幸いにして不快な臭いは一切しません。
循環である事を忘れる事が出来れば、そんなに悪くも無いお湯です。
湯口は蛇口になっており、ココを捻ると加温されたお湯が凄い勢いで出てきました。注いだ分がそのまま全部洗い場に流れ去っています。
こうやってお湯全開で入るととても気持ちが良いです。
お宿に申し訳ない気もしましたし、常時全開だと浴槽内の温度が高くなりすぎてしまうので、短時間にとどめましたが、湯船からドバドバと溢れさせながらお湯を堪能させて貰いました。

ちなみに、使用出来ないもう一つの浴室も覗かせて頂きました。基本的な造りは私たちが利用した方と同じです。
なんとお湯が張ってあるではありませんか!もしかして入れるのかなと、お湯に手を入れてみたところ、とても温いです。
うーん、ちょっと無理かな。清掃しているかも分からないし。
でも、こちらは掛け流し(循環装置が止められているだけ?)でしたので、こっちにも入ってみたたかったなぁと、少し後ろ髪引かれてしまいました。

2008-11/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました