福島県

いちろう荘 (川上温泉) ★4.0

弱食塩泉?
(湯沼 2号井)

福島県耶麻郡猪苗代町字山神原7082-213
0241-32-2913
男女別内湯
500円
営業時間 要相談 (早朝~遅くまで)

国道459号線沿い、五色沼の手前にある小さな温泉地がここ、川上温泉です。
ポツポツと小さな旅館などが立ち並ぶ中にこのいちろう荘がありました。
ちなみに、前日このいちろう荘を通った際に、早朝でも入れると言う事を聞き、予約をして、早稲沢温泉森川荘の朝食前に立ち寄りで入浴しました。
こんなに朝早い時間だと言うのに嫌な顔をひとつせず快く入浴を受け入れて下さった女将さんに感謝です。

さて、いちろう荘の内部。中に入って最初に目についたのが、メジャーリーガー、マリナーズのイチロー選手のポスターです。
いちろう荘だからイチロー!?まさか宿主はイチローファンかと思ってしまいましたが、どうやら、ご主人のお名前から取った屋号だそうです。

さ、お風呂お風呂。内湯のみで、ちゃんと男女別に分かれています。
廊下を少し歩いた先にあります。私が入ろうとすると、私より先に脱衣所に入った友人が、何やらニヤニヤしながら脱衣所から出てきました。
私が「どうしたの?」と聞くと、「入れば分かるよ」との事。良く分からないままに、脱衣所に入ると・・・

一見何も分からなかったのですが、足元を見て、気付きました。なんか、「男湯」と書かれた小さなマットが、沢山敷かれているのです。その数10枚以上。
なんでこんな沢山・・・?私も思わずニヤニヤしてしまいました。

浴室はお宿の規模相応に小さなものです。張られているお湯は独自源泉なのでしょうか?
脱衣所に「当館は1号井と2号井の湯沼を所有し、現在は2号井のみを掛け流しで使っている」と掲示されています。
入ってみた印象は、ごく僅かに潮臭と成分臭のするMT泉です。お湯の温度は適温、柔らかい肌ざわりです。
お湯の印象は四万の物と近く、肌にじっくりと馴染む感じの、良いお湯です。
芒硝成分も多量に含まれているようで、お湯からあがると、さらりと肌が乾く感触があり、べたべたする感じが残りません。

湯口から注がれるお湯は、多からず少なからずと言った印象。湯船が小さいので注がれる量もあまり多くはありません。
一度あふれさせてしまうと、しばらく時間が掛かります。
ま、仕方が無いかな。でも、利用者が少ないので鮮度は悪くありません。
お湯に浸かって、じーっとしていると、ごく僅かではありますが泡付きを見る事が出来ました。

鄙びた感じのお宿ですが、お湯良し、対応良しで、応援したくなってしまいますね。
頑張って欲しいと思った一湯でした。

2008-11/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました