小野川温泉山形県

老人福祉センター 寿山荘 (小野川温泉) ★4.0

含硫黄-ナトリウム・カルシウ ム-塩化物温泉
(協組第4号源泉高見屋源泉) 80.3度 / ph6.9
Na+ = 1412 / K+ = 123.2 / Mg++ = 4.3 / Ca++ = 547.2
Cl- = 3199 / Br- = 8.7 / HS- = 1.7 / SO4- = 78.3
H2SiO3 = 241.7 / HBO2 = 28.7 / CO2 = 24.4 / H2S = 2.5
蒸発残留物 = 5831mg

山形県米沢市小野川町1816-1
0238-32-2201
男女別内湯
200円

小野川温泉の温泉街から離れた所にある、老人福祉センターです。
ここにも温泉が引かれており、外来での立ち寄り入浴を受け付けている事から、以前から入ってみたいと何度か訪れていたものの、時間外だったり、年末年始でやっていなかったりと、運が悪く度々玉砕していました。
今回やっとの事で立ち寄れました。
外見は味も素っ気も無い、素朴な建物です。中に入り入浴をお願いすると、快くどうぞどうぞとのこと。
受付で氏名と電話番号を記入しなければならないのが、いかにも福祉センターだなぁと言う印象です。

お風呂は長い廊下を歩いた先にあります。大きな「ゆ」の暖簾があり、色で男女別が分かるようになっています。
男女の浴場入り口に、年季の入ったマッサージチェアが2つ並んでいました。
このマッサージチェア、何だかとても味があります。湯上りに老夫婦が使っているところを思い描いてみました。
何ともほのぼのとした光景が目に浮かびます。

さて、そのお風呂。さぞかしお年寄りだらけかと期待しましたが、一人と入れ違っただけで、誰もいませんでした。時間が早すぎたのかな・・・?
個人的には貸切状態でゆっくり入ることが出来て、良いのですが、何だか誰もいない福祉センターって寂しい気もします。
浴室は洗い場が広々と取られており、湯船がひとつ。シンプルですが使い勝手が良さそうな造りをしていました。

お湯は無色透明で僅かに白い湯花が舞う、慣れ親しんだ小野川のお湯です。
ほんのり硫黄臭があり、ツルツルした肌触り。少し熱めの45度に調整されています。
湯口には湯花キャッチャーが取り付けられていました。「飲めません」とありましたが、口に含んでみたところ、何とも美味しい硫黄味がします。
ここのお湯は加水で温度調整をしているようですが、鮮度が非常に良い印象で、とても気持ちが良いです。

塩分を含むお湯なので、浴後はとても温まります。
なかなか汗が引かずに、困ってしまうほどでした。

やっぱり小野川のお湯は気持ちが良いなぁと再認識しました。
念願叶って寿荘に入る事も出来て満足です。
これからも定期的にちょくちょく通いたい温泉地だと、改めて認識しました。

2008-8/24

コメント

タイトルとURLをコピーしました