山形県

下の湯公衆浴場 (あつみ温泉) ★3.5

含硫黄-ナトリウム・カルシウ ム-塩化物・硫酸塩温泉
(1号,2号,3号,4号, 5号源泉)

山形県鶴岡市湯温海甲
男女別内湯
200円
9:00 – 23:00

あつみ温泉に3箇所ある共同浴場のひとつです。
地図で場所は予め分かっていましたが、あまりの路地裏っぷりに、ちょっと迷ってしまいました。素晴らしいロケーションなのですが、味気ない看板で、ちと拍子抜け。
どうやら比較的最近になって改築されたみたいですね。

内部は改築されても昔ながらの共同浴場スタイルです。
タイル張りの浴室には、中央にデーンと小判型の湯船がひとつ。洗い場が奥に2人分用意されているだけの、シンプルな造りです。
でも、シンプルとは言え、この造りはとても味があって良いです。

お湯は無色透明、所々に茶湯花が舞う物です。
湯口は湯底にあり、そこから熱い源泉がゆっくり注がれています。湯船の外にも蛇口がありますが、こちらを捻ると水が出てきました。
熱い時の埋め水として使われているみたいです。
お湯は熱めで、45度くらいでしょうか。短時間でサッと体が温まる、共同浴場的には適温と言える温度です。
じっくり長時間入っている事は出来ませんが、浴後に湯冷めしないで済むのでかえって有難いです。
お湯からは僅かに潮臭と、金気臭のような物も混じって感じました。
特徴は僅かですが、無個性では無く、毎日利用しても飽きがこなそうですね。

利用した時間が午後だったせいか、男湯も女湯もひっきりなしに地元の方が出入りしていたのが印象的です。
うちの地元にもこんなお風呂があったら・・・休みの日は決まってこの時間にお風呂入りに来るだろうなぁと、そんな事をボーっと考えてしまいました。
地元の方々に愛される、素朴で素敵な一湯でした。

2008-2/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました