青森県

鷹の羽温泉 (鷹の羽温泉) ★4.0

最終入湯日:2009-4/12

ナトリウム-塩化物泉
(木町源泉2号泉) 51度 / ph7.8 / H17.2.23
Na+ = 2969.2 / K+ = 160.2 / Ca++ = 138.7 / NH4+ = 1
Mg++ = 5.8 / Fe++ = 0.7 / Cl- = 5053 / Br- = 15.7
F- = 3 / I- = 7.4 / HCO3– = 167 / SO4– = 5.3
H2SiO3 = 152.3 / HBO2 = 56.3 / CO2 = 29.2
成分総計 = 8766mg

青森県平川市本町村元228-3
電 話 0172-44-4526
男女別内湯 ・ 露天風呂
350円
6:30 – 22:30

平川市の平賀駅からさほど離れていない場所にある日帰り入浴施設です。
なかなか良いお湯だと言う話を聞きつけ、立ち寄ってみる事にしました。
外観は、何だかどこにでもありそうな、普通の日帰り施設です。
結構人気があるようで、昼間の中途半端な時間にも関わらず、駐車場は半分くらいが埋まっていました。

さて、そのお風呂。男女別で内湯と露天があります。
浴室に入ると、正面に湯船があり、それを囲うように洗い場がありました。
湯船はハートマークが変形したような形で、2つの湯船に区切られ、狭い湯船がジャグジーになっています。

浴槽内のお湯の温度は、44度くらいでしょうか。少し熱めですが、湯船に身を沈めると、ふーっと溜息が出て、ちょうど良いくらいに感じます。
お湯からは僅かに潮臭と、これまたごく僅かに金気臭を感じます。お湯の色は僅かに黄味がかっており、お湯の中に小さな気泡が舞っているのが見て分かります。
肌ざわりがツルツル。
湯口からは惜しげも無くお湯がザブザブ注がれており、しばらくじっとしていると気泡が肌に付着します。いやぁ、良いお湯です!

駐車場に停まっていた車の台数からも察した通り、多くの人が利用しています。
ふと、隣で入っているオジサンを見たら、私と同じように、ふーっと息を吹きながら、気持ち良さそうな表情でお湯に浸かっています。
きっと、私もこのオジサンと同じように、幸せな表情をしていたのでしょうね。

殆ど補足説明ですが・・・一応露天風呂もあります。
囲いがされており、眺望や開放感はありませんが、悪くありません。
ただ、湯船の鮮度などを考えると、火照った体を涼ませる以上の価値は見出せず、確認程度の入浴しかしませんでした・・・
ちょっと熱めだけど、ココでは内湯の鮮度を堪能するのが、私的には正解のようです。

こんな良いお湯があったなんてねぇ・・・
今まで未湯のままであった事を、改めて反省しました。
湯めぐりって楽しいです。
私は今まで、恐らく人並み以上に色々な温泉に入ったと思います。
でも、まだまだ、飽きる事を知らずに済みそうだと思いながら、その場を後にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました