青森県

老人福祉センター瑞風園 (神原温泉) ★4.0

最終入湯日 : 2007-4/28

ナトリウム-塩化物・炭酸水素 塩泉
(神原温泉)39.8度 / H18.1.18
Na+ = 269.1 / K+ = 16.1 / NH+ = 1.0 / Mg++ = 3.1
Ca++ = 12.6 / Cl- = 352.9 / SO4– = 11.7 / HCO3- = 194.4
CO3- = 3.0 / H2SiO3 = 105.9 / HBO2 = 69.5 / CO2 = 8.8
成分総計 = 1049.5mg

青森県弘前市大字高杉字神原93-2
0172-95-3535
男女別内湯
250円
10:00 – 20:00(11月-3月と日曜は17時まで)

弘前市内にある老人福祉センター系の施設です。地元のご老人は無料で入浴できるそうで、ご老人を中心に賑わっています。一般者でも入浴することができ、250円との事。
無料ではありませんが、とても安くてうれしいです。
こういう安いところがアチコチにあり、青森ってホントい良いところです。羨ましい限り・・・

お風呂は男女別で、内湯のみです。共同浴場の延長と言った感じにとてもシンプルなもので、数人分並ぶ洗い場にはシャンプーなどの備え付けがありません。
湯船は5~6人程度ならゆったり足を伸ばして入れるであろう、そこそこの広さのものがひとつあり、烏龍茶色をしたお湯がなみなみと張られています。
湯口は浴槽内部にあり、視覚的にどれくらいの源泉が投入されているか見る事が出来ませんが、オーバーフローが勢い良く洗い場を流れ去っており、かなりの湯量です。
お湯からはほんのり甘い金気臭と、モール臭のようなものが漂っています。
肌触りがとてもツルツルして気持ちが良いお湯で、じっとしていると体中に気泡が付着します。少しぬるめで、お湯の鮮度が非常によく、爆ぜる泡を楽しみながらいつまでもお湯に浸かっていたくなってしまいます。

このテの泡つきがある温めのお湯、私は大好きですが苦手なんですよね。
と言うのは、気持ちがよく、また、泡がつくのが楽しく、浴槽から出ずに長時間ずっとお湯に浸かり続けてしまうのです。その為、体が芯から暖まり過ぎてしまい、湯上り汗だく。
今回もヘロヘロになるまでお湯を堪能してしまい、脱衣所で服を着る際、汗がなかなか止まらずに困ってしまいました。
こう言う事も嬉しい悲鳴って言うのかな?

湯上りに飲むコップ一杯の水が矢鱈とおいしく感じる一湯です。
このお湯を無料で毎日利用出来る地元のご老人方がとても羨ましいですね。
私も老後はこう言う施設がある所で過ごしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました