青森県

東北温泉 (東北温泉) ★3.5

最終入湯日 : 2006-5/3

単純温泉
(上笹橋温泉) 44度 / ph8.43 / 150L(動力)
Na+ = 140 / Cl- = 170 / HCO3- = 91.5
H2SiO3 = 189.8 / CO2 = 22
成分総量 = 640mg

青森県上北郡東北町字上笹橋16-2
0175-63-3715
男女別内湯
250円
10:00 – 22:00

その名もズバリ、東北温泉です。
これは、青森県の東北町にあるからそのような名前になった訳で、別に、東北地方の青森県にあるから東北温泉と言う訳ではありません。

見た目どこにでもありそうな温泉銭湯です。入り口には使われていないお湯がそのまま排水溝に捨てられていました。
茶褐色の黒湯で、温め、少しぬめり感もあり、なかなか良さそうなお湯ですね。
でも、なんか、入る前に源泉を見てしまうと、クイズで問題を読まれる前に答えが先に分かってしまったような感じで、少し味気ない気がします。
ま、良さそうなお湯だったのが幸いですが・・・

さて、お風呂ですが、男女別の内湯と、露天 があります。
まずは内湯ですが、なかなか広々とした洗い場と、湯船が一つ。
湯船は中で2つに仕切られており、片方がジャグジーになっていました。
お湯は玄関先で見たものと同じ、茶褐色の黒湯で、透明度15cmほどのものです。
何だか関東地方で良く見かけたようなお湯で、この地方では少し珍しいみたいです。
肌触りはヌルヌルするもので、ほぼ無臭ですが、ごく微量にモール臭がします。
見た目だけではなく、印象も東京の温泉銭湯にあるものと似ています。
ただ、一番似ていないのは、ココのお湯から塩素臭がしないという事。
更に、良い勢いで掛け流しにされている為、鮮度もすこぶる良いのです。
さすが、玄関先でお湯を捨ててしまう程の事はあります。とにかく気持ちよく、ココはとても気に入りました。

次に露天ですが、水風呂です。
とっても冷たい。別に源泉浴槽と言う訳でもありません。
何のためにあるんだろ?
足先だけ付けてみましたが、あまりに冷たいのでパスしました。

うーん、東京のお湯に似てると言えば似ています。でも、全然別物。
やっぱ、お湯の使い方は重要だと痛感。
ただ、私にとっては特に珍しくも無いお湯ですので、実際の感想よりもちょっと評価は低めです。ゴメンナサイ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました