青森県

姉戸川温泉 (姉戸川温泉) ★4.5

最終入湯日 : 2006-5/3

アルカリ性単純温泉
(姉戸川温泉) 44.5度 / ph8.6 / 337L(動力)
Na+ = 63.6 / Cl- = 20.6 / HCO3- = 85.4
CO3- = 21 / H2SiO3 = 170
成分総量 = 383.9mg

青森県上北郡東北町大字大浦字中久根下98
0176-56-3529
男女別内湯
200円
9:00 – 22:00

TODI-Kさんに連れて行って貰いました。多謝!
車に乗せて貰い、そのうえ、渋滞を回避して裏道を通りながらたどり着きましたので、もう一度同じ道で行けと言われても良く分かりません。
JR東北本線の「小川原」駅すぐ前にあります。
駅前と言う事で賑やかな場所かと言えば、全くそんな事無く、むしろ閑散としています。
駅自体もどうやら無人っぽいですね。(未確認)

さて、この姉戸川温泉。駅前同様、中も閑散としています。
内湯のみで、とても広々としているのですが、利用者は誰もいません。 (途中から一人来ましたが・・・)
浴室中央には広々とした湯船があり、ほんのり緑色をした透明のお湯が張られていました。
湯口は打たせ湯のようになっており、そこからザブザブとお湯が掛け流されており、見た目にもなかなか素晴らしいです。

肝心のお湯ですが、40度を切るであろうほどの温めで、肌触りがとてもツルツルする、僅かな硫黄臭がするものです。
じっとしていると細かい気泡がくっつく新鮮なもので、実に気持ちが良い!
いやぁ・・・ 最高ですね。
大きい湯船に、大量のお湯。これを私達だけで独占することが出来、まるで夢のようです。
温めなので、お湯に入ったままゆっくりしてしまい、気が付いたら結構疲れていました。

何でこんなにお湯が良いのに、人が少ないかなぁ。
利用する側としては、混んでいるよりも空いている方が嬉しいですが、正直、少し心配です。
再訪必至の名湯です。いつまでもこの素晴らしいお湯を守り続けて欲しいと思いました。

2007年 4月 30日 - 再訪

約1年ぶりの再訪です。
相変わらず温くて良いお湯、相変わらず寂れていて利用者が少なかったです。
こんな良いお湯なのになぁ~・・・
立地の悪さもそうですが、コチラでは温いお湯はあまり流行らないのだそうで。
モッタイナイー・・・
何度でも再訪したい一湯です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました