栃木県

某共同浴場 (?温泉)

単純硫黄温泉
(源泉名:?) 66.8度 / pH4.1 / S60.5.31
Na+ = 12.5 / K+ = 4.1 / Mg+ = 4.8 / Ca++ = 40.1
Al+ = 1.8 / Mn+ = 0.3 / Fe++ = 0.5 / Fe+++ = 0.1
Cl- = 2.1 / SO4- = 144.1 / S2O3- = 0.3 / HSO4- = 0.41
H2SiO3 = 180.7 / CO2 = 223.1 / H2S = 27.1
成分総計 = 642mg

栃木県のどこか

栃木県のどこかにある共同浴場です。
普通に探したのでは絶対に見つからない場所にあります。
見つけたとしても施錠されていますので入る事は出来ません。

10年以上のお付き合いをさせて頂き、懇意にしている地元の方から鍵を借りました。
いつも「もし地元の人が入ってきたら〇〇の親族だって言っておけばいいよ」と言って貰っています。

脱衣所はこんな感じ。
とってもシンプルです。

ぱっと見、無色透明のお湯が張られています。
ほんのりと硫黄臭と明礬集が香る心地の良いお湯です。

湯底に湯花が沈殿しており、かき混ぜると白濁になりました。

微酸性のお陰か、浴後はあまりベタつかずにサラサラする感触です。
強烈な個性は無いものの、普通のお湯とは違う特徴のある、飽きる事の無いお湯です。
ここのお風呂に毎日入れる地元の方が羨ましいです!

何度かお邪魔しているのですが、訪れるタイミングのお陰か、誰とも一度も鉢合わせした事がありません。
地元の方の御迷惑にはなりたくないので、そんなに頻繁には行けないですが、たまに無性に入りたくなる素敵なお湯です。
こういう素朴な共同浴場はいつまでも残っていて欲しいですね。

.

2015年 7月18日 ー 何度目かの再訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました