熊本県黒川温泉

穴湯共同浴場 (黒川温泉) ★3.0

塩化物泉?

成分表掲示なし

熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺
混浴内湯
100円
8:00 – 22:00

雑誌の人気温泉地で、湯布院、箱根、登別なんかと並び、かならずランクインされる黒川温泉。
だいたい、このランキング、温泉マニアからすると、ツ○ラの入浴剤ラインナップを見ているようで、何の参考にもならない物ですが、これだけ騒がれていると「どうせ雑誌の提灯記事だろ?」と思いつつも、気になってしまうもの人情です。
と、言うことで、立ち寄ってきました。

穴湯共同浴場は黒川温泉街の一角、川沿いにポツンとある、混浴のお風呂です。
「調度品の為に生ビールが100円割り増しの雰囲気が良い居酒屋」のような、作り物の空気が漂う黒川の街並みにあって、ココの佇まいは妙に素朴。とても好感が持てます。
入浴料は料金箱で、管理人は常駐しておりません。
一応内湯になっていますが、壁の一部が透けて、目の前を流れる川の一部を見ることが出来ます。空気が通り抜けて篭ることが無い作りと言えますが、冬場は少し寒そう。
湯船は広々とした岩風呂になっており、脱衣所と浴室の間には目隠しがありますが、一体型でした。

お湯は無色透明。わずかに湯花も舞っていますが、臭いは殆どありません。
湯口からは熱いお湯が少量ずつ注がれており、ココで嗅ぐと、わずかに金気臭と温泉臭のようなものが混じっている感じです。
全体的にお湯が温く、じっくり入っている事が出来そうですが、湯船の広さに対する新湯投入量が少ないため、鮮度はあまり良くありません。
肌触りはちょっとツルツルして、柔らかい印象。

ビールでも持ち込んで、体が温まるまでじっくり長時間浸かって見たい気もしますが、混浴です落ち着かないし(私が利用した時は他に誰もいませんでしたが)、そもそも共同浴場で飲むのはマナーとしてどうかと思うので、ちょっと残念。
もう少し湯温がキリっと熱ければなぁと思う一湯でした。

2007-10/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました