大分県 明礬温泉

鶴寿泉(明礬温泉) ★4.0

単純酸性泉

大分県別府市明礬3組
男女別内湯
料金 無料 (寸志・賽銭)
7:00 – 20:00

「鶴寿泉」は、明礬温泉でも「地蔵泉」と並んで人気がある共同浴場です・・・
って言うか、明礬温泉にある共同浴場がそもそも「鶴寿泉」と「地蔵泉」しか無いんですけどね。^^;
なお、共同浴場につき、専用の駐車場などはありません。
少し歩いた国道500号線沿いにある路側帯に駐車出来るみたいですので、そこを利用すると良いかも知れません・・・が、駐禁切符切られても責任持てませんのでアシカラズ。
私は、鶴寿泉の目の前にある「湯元屋旅館」に日帰り入浴をするついでに、宿の許可を得て、鶴寿泉入浴中もそのままその場所に停めさせて頂きました。

さて、この鶴寿泉、外観はとても風情ある湯屋建築をしており、実に入浴意欲を掻き立てる造りをしています。温泉マニアだったらここを素通りする手は無いでしょう!
入浴料は無料ですが、払いたければ入り口にお賽銭箱がありますので、そちらへどうぞ。
私はとりあえず100円入れておきました。
中は、何だか野沢辺りを彷彿とさせる、実に簡素な造りをしており、脱衣所と浴室を遮る物が無く一体化になっています。
場所によっては、表通りからも見えてしまいますので、少し気をつける必要があります。

浴室内には湯船が一つ、ど真ん中にあります。
洗い場等は無く、実に潔い造りをしています。
浴室内シャンプー臭で充満・・・なんて事を心配する必要が無さそうで、嬉しい限りですね。
(草津のお湯でもシャンプーする人はいますけどね・・・^^;)
薄く白濁したお湯は、ごく僅かな硫化水素臭と明礬臭のする優しいもので、見た目ほどの強烈さはありません。
肌触りはかなりサラサラで、少し粉っぽくも感じました。
成分表にph値の記載が無かったので具体的数値は分かりませんが、酸性が強いらしく、湯切れが実に良くてとても気持ちが良かったです。

お湯良し、風情良しで、ここだったら何度入っても良いですね。
明礬温泉へ行く際は、必ず立ち寄る事になりそうな、とても気持ちが良い一湯でした。

追伸:「かくじゅせん」と読むそうですね。てっきり「つるじゅせん」だと思い、URLにはtsurujuとか使っていますが、マチガイです。^^;

2005年 10月9日 - 初訪問時のレポート

2018年 8月10日 - 再訪

久しぶりの再訪です。
以前からあったかは知りませんが、共同浴場のすぐ目の前に2台分の駐車場がありました。空いていたので停める事が出来てラッキーです。

以前と変わらぬ風情とお湯で素晴らしいです。
見た目には濃く感じるお湯ですが、浸かってみるとサラリとしてほんのり硫黄臭。浴後はさっと汗が引く感じで、ベタベタ感が残りません。
真夏の湯めぐりは汗だくになってしまう事が多いのですが、お湯から出た後も快適で気持ちが良かったです。

明礬温泉に来たら欠かさずに寄りたい素敵な共同浴場です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました