三朝温泉 鳥取県

依山楼 岩崎 (三朝温泉) ★3.0

含弱放射能-ナトリウム-塩化物泉?

成分表未確認

鳥取県東伯郡三朝町大字三朝365-1
0858-43-0111
男女別内湯 ・ 露天風呂 ・ 歩行足湯 など
1500円
11:00 – 15:00

三朝温泉の河原露天風呂対岸にある、大きなお宿です。三朝には小さなお宿が沢山ありますが、大きいのも何軒かあります。規模の大きい温泉街だなぁって感じがしますね。
通常であれば、小さなお宿に突撃していく私ですが、この時「自遊人」と言う雑誌の無料パスポートを持っていたので、こちら「依山楼岩崎」さんに立ち寄ってみることにしました。
通常であれば、入浴料1500円もするそうです。それが無料なのですから、有難い話です。

中に入ると、立派なフロントがあります。パスポートを渡すと、判子を押してくれて、お風呂場の場所を教えて下さいました。とても感じが良い対応です。
お風呂場入り口はお土産コーナーの向かいのような所から、靴を脱いで進んだ先にあります。

さて、そのお風呂。お宿の規模相応と言った感じに、とても広々としています。
内湯あり、サウナあり、露天には幾つも湯船があります。
とても清潔に保たれており、使い勝手は良さそう。見た目にも良い感じです。

お湯は無色透明。三朝のお湯って感じがしますね。
ただ、残念なことに、お湯も清潔過ぎて、塩素臭がします。
しっかり循環されているのも見逃せないポイントです。

うーん、三朝って、あまり特徴が無い泉質だけに、お湯使いが一番重要なんですけどね。
湯量に見合った浴槽を置いて欲しいなぁ。
折角来たのだから、ウロウロしてみました。
円形の歩行湯とかがあって、思わず3週してみる。
ただ、なんか、すぐに飽きちゃう。別に歩行湯好きじゃないしなぁ~

不思議だったのが、足湯。どうみても、水深5cmしかありません。歩くと敷き詰められた石で足の裏が刺激されます。
足湯ってこんなんだったっけ・・・?
と言うか、こんな感じの足湯、どこかで見たことがあります。そうです、あの、北海道を代表する名湯、パパスランドです!

唯一まともだったのは、露天の高台のような場所にある湯船です。
洞窟風呂のような風情で、岩の裂け目が湯口になっています。
こちらもしっかりと循環がされているようですが、塩素臭を感じません。
他の湯船の臭いが強すぎる為に、単に気付いていないだけかも知れませんけどね・・・

折角無料で入れて頂いたのに、正直、お湯自体はあまり良い印象が残りませんでした。
ただ、お風呂は充実しており、泉質に拘らず雰囲気だけで楽しめる人には、良いところだと思います。
三朝はカニとか美味しそうですしね。会社の慰安旅行とかで来ると楽しいんじゃないかな?
お宿の方たちも、とても感じが良いです。売店のオバチャンに「お風呂はそっちですよ~」と、笑顔で教えて貰えたりと、随所随所で好印象を受けました。
私は泉質マニアですので、温泉に関しては辛口になってしまい、ごめんなさい。一般の人にとっては良いところだと思った一湯でした。

2008-10/10

コメント

タイトルとURLをコピーしました