伊東温泉 静岡県

岡布袋の湯 (伊東温泉) ★4.5

単純温泉
40.7度 / ph8.2 / H4.2.13
Na+ = 141.7 / K+ = 4.3 / Ca++ = 52.8 / Mg++ = 10.2
Cl- = 190 / F- = 0.6 / Br- = 0.5 / I- = 0.2
SO4– = 175.8 / HCO3- = 41.8 / CO3– = 0.2
H2SiO3 = 58.9 / HBO2 = 2 / CO2 = 2.5 / 成分総量 = 682mg

静岡県伊東市桜木町2-2-16
0557-36-3670
男女別内湯 ・ 露天風呂
250円
14:00 – 22:00

伊東に10箇所ある共同浴場のひとつです。駅から少し離れた、商店や民家が立ち並ぶ裏通りにあります。いかにもと言う感じの共同浴場(銭湯)で、年季の程が伺えます。
利用者の殆どは地元の方のようで、お風呂セットを持参し徒歩で来られているようです。
建物前に車を数台停めるスペースもあります。駐車するスペースの無い共同浴場もありますので、車での利用客にも有難い造りです。

内部も外観の雰囲気から期待する通りの、とても渋い物です。
とても使い込まれている印象を受けますが、目に付くところはペンキで明るい色に塗り直されています。
しっかりと手入れがされていますが、どことなくレトロな雰囲気が漂い、実に良い感じに仕上がっています。
初めて来たのに、何だか昔懐かしいです。

浴室に入って驚きました。なんと、湯船が2個あるのです。2個湯船がある共同浴場自体は、別に珍しい物ではありませんが、伊東の共同浴場ででは、どうやらここだけのようです。

お湯はどちらも無色透明です。
入って右側の長方形の湯船が適温浴槽、左側の角が削れたような湯船は、少し熱めに調整されています。
湯口はどちらの湯船も、伊東らしく浴槽の中にあります。湯量豊富で、お湯が波打つ度に良い勢いで洗い場に流れ去っていきます。
当然掛け流しで、循環などはされていません。
肌触りは少しツルツルするだけで、あまり癖がありません。お湯からはほんのりと芒硝臭に似た温泉臭が香ります。
浴室内には、私たち以外に地元の方が3~4人います。共同浴場の営業も間もなく終わる時間帯、既に多くの人が利用した後の筈ですが、お湯の劣化は不思議と感じません。
それだけ湯量が豊富と言う事なのでしょう。普通に気持ちが良いです。

この日は既に色々な温泉に立ち寄った後で、少し体力的に疲れてはいたのですが、優しく癒されるお湯で、体力が回復したような気がします。
鼻先までどっぷりとお湯に浸かり、伊東の名湯を心行くまで堪能する事が出来ました。

ココは紅鮭も連れて来たいです。再訪必至の素敵な一湯でした。

2010-2/5

コメント

タイトルとURLをコピーしました