栃木県

ホテルアオキ(那須野ヶ原温泉) ★3.5

アルカリ性単純温泉
(那須野ヶ原温泉) 51.3度 / ph9.5
Na+ = 262.8 / Ca+ = 4.7 / Cl – = 313.4
SO4– = 55.3 / HCO2- = 44 / CO3– = 31
H2SiO3 = 50 / 成分総量 = 775mg

栃木県大田原市中田原1625-1
0287-23-8100
男女別内湯 ・ 露天風呂
600円 (17時以降 500円)
9:00 – 21:00 (入浴は22:00まで)

施設の名前の通りで、ホテルに湧く温泉です。ただ、日帰り入浴にも力を入れている様子で、日帰り客用の休憩コーナーや売店などが充実していました。
スタンプもあり、10個集めると無料で入浴出来るみたいです。

お風呂は男女それぞれに内湯と露天があります。まずは内湯ですが、洗い場が数人分と、湯船が大小2つ。
小さめの湯船は5人程度入れるものですが、ジェットバスになって居たためにパス。大きめの湯船はかなり広々としたもので、20人以上でも余裕で入れそうです。
ごく僅かに緑がかって見える透明のお湯が張られており、ちょっと熱め。
気持ちが良い掛け流しになっており、湯船からは常にお湯が洗い場に溢れ出ています。
浴槽のサイズにしては鮮度が良く、ちょっとビックリしました。
肌触りはお湯の特徴がしっかりと残っており、ツルツルして実に心地が良いです。
湯口からは素手で触るには熱すぎるお湯が掛け流されており、近くに行くとハッキリと硫黄の甘い臭いを感知する事が出来ました。

次に露天風呂ですが、こちらは岩風呂になっています。
内湯ほどではありませんが結構広めの浴槽で、10人程度ならゆったり入れそうです。
お湯も内湯に比べると若干温めに調整されており、ゆっくりしたい人には良さそうですね。
ここもお湯の質は内湯と同じくなかなか良いです。ただ、温い分、鮮度が落ちたような印象になってしまうのが少し惜しいところです。
特筆すべきは、浴槽の端にある「飲泉所」の札が下がった蛇口です。
ここから出ているのは勿論温泉で、備え付けのコップでお湯を飲むことが出来ます。
試しに飲んでみたところ、僅かな塩分と硫黄味がするなかなか美味しいもので、思わず沢山飲んでしまいました。

ホテルと思って侮る無かれ!
お湯の鮮度といい、使い方といい、なかなか良い施設です。
いつまでもこのスタイルで良いお湯を提供し続けて欲しいと思いました。

2006-3/26

コメント

タイトルとURLをコピーしました