尻焼温泉群馬県

明星屋旅館 (尻焼温泉) ★4.0

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
(堰堤下の湯) 43.1度 / ph7.8 / 14L / H19.11.30
Na+ = 186 / K+ = 9.55 / Mg++ = 0.34 / Ca++ = 263
Cl- = 207 / F- = 0.9 / SO4– = 659 / HCO3- = 20.8
Br- = 1.2 / H2SiO3 = 56.3 / HBO2 = 12 / CO2 = 13.2
成分総計 = 1420mg

群馬県吾妻郡六合村大字入山696-51
0279-95-5020
男女別内湯 ・ 貸切風呂 ・ 露天風呂
500円
営業時間 要相談

尻焼温泉の有名な河原の露天風呂からほど近くにある旅館です。
旅館光山荘の裏手のような場所にあり、少し目立たない印象があります。
目の前に川が流れる素敵なロケーションで、外から見る風情が何とも良い感じです。

中は、旅館と言うより、民宿に近い印象のものです。少し手狭に感じる玄関先には受付があり、そこで立ち寄りをお願いします。
どうやら、内湯と露天は別料金とのことです。
男性用の露天が足元自噴とも聞きますが、この日は生憎の雨模様。楽しみを取っておくのも良いかなと思い、内湯をお願いしました。
内湯は、男女別浴場と、貸切風呂があります。それぞれが離れた所にある様子。
たまたまこの時他に利用者がいませんでしたので、貸切風呂をどうぞと案内されました。

さて、そのお風呂。タイル張りのシンプルな物です。浴室中央に柱があるので、少し手狭に感じなくもありませんが、貸切と言う事
を考えれば、十分過ぎるほどの広さがあります。
湯船はひとつで、4~5人足を伸ばして入ることが出来そうな広さです。無色透明のお湯が掛け流しになっていました。

お湯の感触は、ビリビリと刺激的な芒硝泉です。お湯から香る芒硝臭も健在で、幸せな気分になれます。
湯口は岩が組まれており、飲泉できるようにコップが置かれていました。
湯口から注がれる量はそれほど多くありませんが、貸切風呂と言う事で、利用者も少なく、鮮度が非常に良いです。
お湯から上がると、肌がサラリと乾いて、べたべたする感触が残らないのも、芒硝泉らしい特徴です。
出たり入ったりを繰り返しながら、幸せなひと時を堪能する事が出来ました。

ちなみに、帰り際に露天風呂の方を覗いてみたところ、どうやらちゃんと屋根がかかっていて、雨でも快適に入ることが出来るように工夫されていました。
アリャ、だったら露天の方に入ってみるべきだったかな・・・?
でも、それはそれで、次回に楽しみが残っていると言う事で、悪くはありませんね。
再訪して露天に入るのが楽しみとなった一湯でした。

2008-9/21

コメント

タイトルとURLをコピーしました