福島県

共同浴場 弘法の湯 (湯ノ花温泉) ★3.5

単純温泉
(湯の花温泉 清滝の湯)
60.5度 / ph8.2 / 31.1L / H17.4.25
Na+ = 146.3 / K+ = 8.9 / Ca++ = 40.2
Cl- = 210.7 / F- = 4.3 / Br- = 0.6 / SO4– = 102
HCO3- = 17.4 / CO3- = 5.7 / H2SiO3 = 34.9
HBO2 = 3.6 / 成分総計 = 575.7mg

福島県南会津郡南会津町湯ノ花
男女別内湯
200円
6:00 – 22:00 (清掃で入れない場合あり)

県道沿いにある、立派な共同浴場です。
大湯的存在とでも言うのでしょうか。湯ノ花温泉街の中心といえる場所にあり、4箇所ある共同浴場の中では一番大きいです。
建物自体も最近建てられたのか、とても綺麗です。

中に入ると、玄関があり、休憩出来るスペースがあります。
管理人は不在で、料金箱に200円を入れます。
混浴が多い湯ノ花温泉にあって、ここはちゃんと男女別で、少し嬉しいです。
脱衣所は浴室とちゃんと分かれていました。

さて、そのお風呂。コンクリート造りの湯船がひとつあるだけの、シンプルな物です。
湯船は思ったより広くて、5~6人でもゆったりと入る事が出来そうです。
お湯は無色透明で、しっかりと掛け流されており、洗い場がオーバーフローでひたひたになっていました。

浴感は、僅かにツルツルする肌触りがあります。ほぼ適温で、マッタリできます。
湯口からは熱いお湯が注がれていました。芒硝成分がこびりついてガチガチに固まっています。
お湯からは僅かに硫黄臭と芒硝臭。直前に入った石湯の泉質に比べると、明らかに感じが違います。
天井が高く、湯気が全然篭らず、快適です。見上げると、立派な天井で、建築の事は一切分からない私ですが、思わず「良い仕事していますねぇ」とか言いたくなってしまいます。
このお風呂で一日の汗を流す事が出来る人は幸せ物ですね!

無料駐車場からも近く、便利な共同浴場です。
くれぐれもマナーを守って(ここに限らずですが)利用したい一湯です。

2008-3/8

コメント

タイトルとURLをコピーしました