福島県

温泉民宿 文伍(小栗山温泉) ★3.5

炭酸水素塩泉 ?

福島県大沼郡金山町小栗山堂平2154-1
男女別内湯 ・ 混浴露天風呂
0241-54-2934
300円
9:00 – 21:00

会津川口から玉梨温泉方面へ車を走らせると、比較的すぐの所にある温泉民宿です。
民宿を名乗るだけあり、外見はまるで民家のような造りです。

浴室は、男女別内湯と、混浴の露天風呂があります。
この混浴の露天風呂、実際のところは貸切で利用されているらしく、たまたま他のお客さんが入っていたため、出てから利用するように言われました。

まずは内湯ですが、浴室は脱衣所から2段ほど降りたところにある、とても鄙びていて風情のあるものです。
浴槽は一つだけ。無色透明のお湯が張られており、湯口からはとても熱いお湯がチョロチョロと掛け流されていました。
玉梨のお湯にも似た、金気臭を感じる炭酸水素塩泉で、入っている時はしっかり暖かいのですが、お湯から出るとさっと汗が引いて清涼感が残ります。
飲んだ印象は、僅かな塩味と鉄味を感じるものです。

露天風呂にも、同じ源泉のものと思われるお湯が張られていました。
岩風呂風になっており、貸切で利用するには結構な広さがあります。
湯口からは、広い露天に見合っただけのお湯がドバドバと掛け流されていました。
湯温が高く、そのまま全てを浴槽に投入すると熱くなりすぎるせいか、半分ほどは湯船の外に捨てられており、洗い場がお湯の川になっています。
何だか勿体無い気もしますね。

金気臭がするのは内湯と同じでしたが、お湯の川から立ち込める湯気を嗅いだところ、僅かな硫黄臭も感じることが出来ました。

ただ、ちょっと浴槽が汚いかな・・・
湯底はコケでペタペタします。カエルの死骸も沈んでいました。
まぁ、露天風呂なんてそもそも清潔なものでは無いですし、あまり細かい事ばかりを気にしても仕方が無いのですが・・・チョットね。

潔癖症な方は、内湯のみを利用した方が良いかも知れません。

ともあれ、鄙び方が素晴らしく、いかにも東北の湯治場って感じの風情が素晴らしい所でした。
私は結構お気に入りです。近くに寄られた際は是非入ってみて欲しい一湯です。

2005-10/23

コメント

タイトルとURLをコピーしました