福島県西山温泉

旅館 中の湯(西山温泉) ★4.0

塩化物泉

河沼郡柳津町大字砂子原字長窪884
男女別内湯 ・ 貸切内湯、露天風呂
0241-43-2424
本館400円 ・ 別館800円
10:00 – 20:00

西山温泉は、会津坂下のICから車で30分程度の所にある温泉地です。
周辺は深い山々に囲まれた秘湯ムードの漂うところで、数軒の旅館が寄り添うように集まっていました。
温泉街などは無く、いかにも集落といった感じのところで、とても静かです。

旅館「中の湯」は、そんな西山温泉の一角にあるお宿です。
家族経営なのか、妙にアットホームな感じで、日帰りでの入浴も快く受け入れてくれました。
私が利用したのは、本館にある内湯です。

浴室内はソコソコの広さで、湯船がひとつあるだけのシンプルなもの。
最初は青みがかった透明なお湯だったのですが、湯底には消しゴムのカスのような湯花が大量に沈殿しており、かき混ぜると湯花が舞い上がって白く濁りました。
これらの湯花ですが、殆ど白いものなのですが、たまに黒い湯花も紛れています。
ひとつのお湯から色が違う湯花が出来上がるなんて、ちょっと興味深いですね。

こちらの源泉は「杉の湯源泉」です。とても柔らかくて優しい印象です。
それなりにツルツル感があり、お湯も熱くないのでゆったりまどろめます。
臭いは硫黄臭+カルシウムっぽい臭い?で、あまりクドく無く、でゆっくり入れました

お湯を飲んでみたところ、ほんのり硫黄風味の塩味って感じで、とても美味しかったです。
空のペットボトルを持っていなかった事を少し悔やみました。^^;

さて、湯上り、宿のお婆ちゃんに「別館の露天風呂にも入れるのですか?」と聞くと、「最近源泉の温度が下がってねぇ~」「宿泊のお客さんにしか案内していないんだよ~」との事でした。
ちょっと残念・・・
でも、その代わりに、お婆ちゃんの案内つきで、別館のお風呂を見学させて頂きました。

別館のお風呂は、貸切風呂なんだそうです。ですので、男女の別はありません。
ただ、本館の内湯よりも遥かに広々とした造りをしており、木造なので風情もあります。
露天風呂だけかと思いきや、内湯までありました。これで貸切利用出来るなんて、贅沢というか、モッタイナイ気がしますね。^^;

お湯は内湯には「荒湯源泉」、露天には「中の湯源泉」が引かれているそうです。
特に、露天風呂に至っては、浴槽の底から気泡がポコポコと浮き上がってきます。
湯口は他にもちゃんとあるのですが、一部で足元から自噴をしているみたいですね。
見ているだけじゃなくて、今度は是非とも入ってみたいものですねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました