中山平温泉宮城県

東蛇の湯 (中山平温泉) ★3.5

含硫黄-ナトリウム炭酸水素 塩・硫酸塩泉
(1号地A3号泉・白須8号泉・6号地G2号泉・6号地G3号井
・6号地G4号井 混合泉) 100度 / ph8.3 / H4.8.31
Na+ = 255.8 / K+ = 12.6 / Ca++ = 1.4 / Li+ = 0.5
Cl- = 67.7 / F- = 2.4 / HS- = 37.3 / S2O3– = 5.6
SO4– = 157.7 / HCO3- = 283 / CO3– = 44.9
H2SiO3 = 141.7 / HBO2 = 25.7 / H2S = 2.1
溶存物質総量 = 1137.5mg

宮城県大崎市鳴子温泉字星沼6-1
0229-87-2321
男女別内湯 ・ 露天風呂
300円
朝 – 20:00

中山平にある湯治宿です。
鳴子ラドン温泉の湯治棟で、ラドン温泉には2度訪れていますが、この東蛇の湯には今回これが初訪問です。
私は、中山平には何度も訪れており、この東蛇はその中でも有名な所です。何で今まで来なかったのか・・・?
それは、私が何を勘違いしたか、ココが完全に混浴なのかと思っていたからです。私は混浴が好きでは無いのです。
混浴には女性の裸が目当ての気持ち悪い人が来るんですよね。
そんな所に紅鮭は入れませんし、同性の私だってキモチワルイ人と一緒に入るのは嫌です。
でも、中山平で未湯も少なくなり、この日はたまたま気が向いた事もあり、入れるようであれば入ろう思って行って参りました。

さて、玄関に入ると、お宿のお婆ちゃんがお出迎え。私が「ここって混浴ですよね?」と聞くと、そうだとの回答。
仕方が無いから紅鮭には外で待っていて貰おうかな。
でも、話を聞くと、ちゃんと女性用もあるから、女性はそちらへどうぞとの事です。なんと、そうと知っていればもっと早く来たのに!
色んな方のHPを見ていると、脱衣所だけ男女別だけど、お風呂は混浴としか書かれていないのですね。
もしかしたら、女性専用の浴室は最近出来たのかな?
ともあれ、これで安心して利用出来ます。早速受付を済ませて中に入りました。

さて、そのお風呂。脱衣所を出ると、広々とした内湯があります。
四角い湯船が2個ありますが、脱衣所から入って右にある湯船にはロープが張られており、入る事が出来ないようになっていました。
良く見るとお湯が注がれている最中です。湯船の中のお湯を触ってみると、猛烈に熱いです。
恐らく、時間掛け冷めてから入浴する仕組みのようです。
2個ある湯船を交互に入れ替えて清掃しているのでしょうか。

手前側の湯船には入浴出来るので、こちらに浸かってみました。お湯の温度は少し熱めで44度くらいです。
ほんのり硫黄臭と金気臭が崩れたような臭いがします。お湯は透明ですが、少しだけ濁っており、湯底に沈めた足先が僅かに霞んでいます。
中山平と言えば、ニュルニュルするうなぎ湯です。ここのお湯はと言うと・・・
肌ざわりは優しく、柔らかい感じがしますが、ニュルニュルはごく僅かにしかありません。鮮度の問題かな?
色んな方の話では、結構良いと聞いていたので、少し落胆。

続いて露天。湯船が2つあり、露天に出て右側が広めの岩風呂、左側は長方形のコンクリート湯船になっています。
左側の湯船にはロープが張られており、内湯と同じく入る事が出来ません。とりあえず右側の湯船に浸かってみました。
温度は温めで、42度くらいでしょうか。所々に白い湯花が舞っており、ちょっとだけ濁っています。
少し草臥れたような硫黄臭がします。肌ざわりは、ほんの少しだけツルツル。
お湯には少しガッカリですが、すぐ目の前に川が流れており、良いロケーションです。
温めなので、時間を掛けてゆっくりするには申し分ありません。
友人のHPを見ると、うなぎ湯としての実力はあるようですので、訪れたタイミングが悪かったのかも知れません。

暫く露天で時間潰ししていると、お宿の人か常連さんか分かりませんが、左側の湯船のロープを外し、入浴しはじめました。私も便乗。
こちらのお湯は少し熱めで、44度くらいでしょうか。お湯の劣化もあまりなく、鮮度が良いです。同じ源泉と思われますが、お湯から香る硫黄臭もフレッシュです。
期待の肌触りは・・・お、ちょっとニュルニュルする。でも、中山平の期待値を上回る事はありません。まぁ、こんな物かな。
今回入る事が出来た3つの湯船の中では、ここが一番鮮度良かったので、しばらくこのお湯に出入りしながら湯浴みを楽しみました。

帰り際、お婆ちゃんに「ふき」を頂いてしまいました。
スローな時間が流れる、風情良い湯治場です。
鳴子温泉郷と言う場所を考えると、お湯に対し少し辛口になってしまいますが、結構お気に入りです。泊まってみると楽しそうだなぁと思いました。
ちなみに、これでやっと中山平全施設入湯達成!?と、思っていたら、あと1ヶ所「つるの湯」って所に入っていない事に気付きました。あぁ、残念。

2009-6/20

コメント

タイトルとURLをコピーしました