下風呂温泉 青森県

大衆浴場 新湯(下風呂温泉) ★3.5

含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
(新湯源泉)

青森県下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂
男女別内湯
0175-35-2111 (風間浦村観光課)
入浴 : 300円

<2005年 5月 1日 ・ 下風呂温泉初訪問時のレポートです>

下風呂温泉には共同浴場が2箇所あります。
まず、最初に入ったのは、共同浴場「新湯」です。
初日の夕食前に入りました。

新湯は、この日宿泊をした「まるほん旅館」からゆっくり歩いても2-3分の所にあります。
高台にあり、共同浴場手前は傾斜のある坂道になっている為、旅館の下駄では少し歩き辛かったです。
共同浴場の前には、ラーメン屋等でもみかける、自動券売機があります。
券売機では、入浴料金の大人・子供の他に、髭剃りやシャンプーの券を買う事も出来ます。

中は、至って普通の銭湯という感じです。脱衣所も浴室も、至って普通の広さ。
浴室内は、青いペンキで塗られた浴槽が一つと、カランが数人分という、非常にシンプルなもの。
湯船の中には、若干黄色がかった薄白濁のお湯が張られています。源泉は新湯源泉です。
事前に入った湯坂温泉の野湯のせいで、体中に強烈な硫黄臭が染み付いてしまっていた為、正確な事は言えませんが、微硫黄臭 + 粘土のような臭いのするお湯だったように記憶しています。
味は、ごく僅かな酸味を感じました。
浴槽内の温度は44度と、比較的熱めだったのですが、酸性泉だったせいか、湯上りは汗がすぐに引き、肌がサラサラになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました