山梨県

HOTEL1-2-3 甲府 (信玄温泉) ★3.5

単純温泉
(源泉名:信玄温泉)
43.7度 / pH7.5 / H26.8.8
Na+ = 123.5 / K+ = 9.2 / Ca+ = 21.2 / Mg+ = 13.1
NH4+ = 1.2 / Sr+ = 0.2 / Mn2+ = 0.1 / Fe+ = 0.2
F- = 0.2 / Cl- = 65.4 / HCO3- = 378.4 / HPO4- = 0.5
H2SiO3 = 113.9 / HBO2 = 2.1
成分総計 = 729.2mg

山梨県甲府市国母8丁目1−1
055-221-7000
男女別内湯・露天風呂・サウナほか
500円
6:00~10:00 / 15:00~24:30

私にとっては近くて遠いのが山梨県です。
甲府盆地には良い温泉が沢山あり、私の家から車で2時間もあればたどり着ける場所にあるのですが、何故かなかなか足が向かないんですよね。
別に、山梨の事を避けているわけでもなんでも無いんです。
たぶんですけど、山梨は微妙に近いのが私の足を遠ざけているような気がします。
まとまった休みが取れたら東北に行きたくなりますし、たまには西に行こうと思うと山梨を通過して長野に行ってしまうのです。

さて、そんな山梨県ですけど、突然の思い付きでいきなり行こうって事になりました。
土曜日に休日出勤して、早めに上がっての一泊なのですが、今回ばかりは山梨の近さが幸いした感じです。

.

今回の投宿先は、甲斐の英雄武田信玄から名前を取った、その名も信玄温泉ことHOTEL1-2-3 甲府です。
中央道の甲府昭和インターからほど近い、アクセスの良い場所にあります。
ちなみにその近くには私が大好きなホテル昭和もあるのですが、ホテル昭和の大浴場貸切は深夜12時からのため、小さい子供がいるうちはなかなか使えない・・・って事で、こちらにしました。

.

さて、たどり着いた信玄温泉、結構立派な建物です。
ホテル前の駐車場には車がびっしり。ちょうど出ていく車があったので停める事が出来ましたが、私が車を停めた後も入ってくる車があります。
時計の針はもう間もなく夜の7時なのですが、こんな時間にチェックインする人が私達以外にも沢山いるのでしょうか・・・?

と、思って、ホテルに入ると、混雑の理由がすぐに分かりました。
こちらのホテルでは日帰り入浴にも力を入れているようで、普通にお風呂に入りに来ている人たちで賑わっていました。
とりあえずチェックインを済ませて、早速お風呂へ。

.

お風呂は勿論男女別なのですが、本館と別館に分かれており、日によって男女が入れ替わっています。
この日は本館が女性、別館が男性になっていました。
私は2歳半の娘と一緒に別館のお風呂に・・・

さてその別館のお風呂ですが・・・

浴室入ってぱっと目に飛び込んでくる湯舟がふたつ。
そのわきに手すりのついた通路があり、その先にも湯舟がふたつ。

湯舟の配置がシンメトリーで、壁に遮られています。
恐らく以前はこの壁を隔てて男女別だったのでしょうね。

開放感はありませんが、露天風呂もあります。
こちらにも湯舟がふたつ。壁が撤去された様子が伺える変わった造りをしています。
湯舟同士で行き来をする事が出来るのですが、よっこらしょと跨がなければなりません。

まぁ、突貫工事って印象が拭えない変わった造りではありますが、湯舟が沢山ある事で結果的に多少混雑していても互いを気にせず入る事が出来るので、これはこれで悪くはありません。

お湯は僅かに黄褐色透明、甲府盆地でよくあるモール泉って感じです。
しっかり掛け流しで、塩素臭は特に感じません。
少し肌触りがツルツルして、とても柔らかく揉まれていて気持ちが良いお湯です。
ただ、鮮度はまずまずといったところでしょうか。利用者が多いのでこんなものかもしれませんね。

.

翌朝、男女が入れ替わったので本館のお風呂に入りました。

お湯の印象は別館のものとほとんど変わりません。
こちらの方が後から出来たのかな? 真新しさはありませんが、別館のようなニコイチ感はありません。湯舟が普通に配置された、普通のお風呂です。

普通のお風呂で何も問題無いんですけど、別館のチグハグさが面白かったので、それを期待すると少し面白みに欠けるような気がするような、しないような・・・

本館のお風呂には一人サイズの五右衛門風呂があります。
勿論源泉掛け流しなのですが、これが鮮度良くてとても気持ちが良い!!!

通常湯舟では殆ど無かった泡付きを確認する事が出来ました。
3つ並んでいるのですが、たまたま他に誰もいなかったので、順に入って全部ザバーっと溢れさせてしまいました。

.

立ち寄り入浴にも力を入れているリーズナブルなお宿です。
甲府周辺には温泉を引いたホテルが沢山ありますので、どうしても目移りしてしまいますが、ここはここで結構良かったです。

.

2016年 2月6日 - 初訪問・素泊まり宿泊

コメント

タイトルとURLをコピーしました