静岡県

ルネッサ城ヶ崎 (伊豆高原温泉) ★3.5

ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
(源泉名:片瀬11号、片瀬20号、片瀬21号、奈良本45号、白田11号)
56.2度 / pH7.8 / H11.4.8
Na+ = 447.2 / K+ = 31 / Ca++ = 99.7 / Mg+ = 3.4
Cl- = 574.2 / Br- = 0.6 / HCO3- = 114.3 / SO4- = 353.7
NO3- = 7.9 / H2SiO3 = 127.9 / HBO2 = 12.1 / CO2 = 10.8
成分総計 = 1785mg

静岡県伊東市八幡野1030
0557-54-1280
全室貸切個室+内風呂
日帰り入浴のみ不可

子供が生まれてからそろそろ半年になろうかと言う頃の話です。

めっきり温泉に行く機会が減りました。
どうしても以前のようにふらっと夜中出発とかする訳にはいきませんからね。
当然の事として、首が座って間もないような赤ちゃんを連れまわし、10箇所の温泉をハシゴするとか出来ません。

でもまぁ、子供が生まれたってのは、それはそれで幸せなので、素晴らしい事なんですけどね。
でも、たまには温泉入りたい! ってなるわけです。

そんな訳で、思い付きで「温泉行こう!」と決めて行ってきたのがこちら、伊豆高原温泉の「ルネッサ城ケ崎」さんです。
子供と一緒でも快適に泊まれる所がないかと思って探したら見つかりました。
貸しコテージのお宿で、夜中に子供が泣いても隣に迷惑掛けるとかありません。
レストランで食事を取る事も出来るようですが、食事持ち込みの方が気楽なので、素泊まりで予約を入れました。

宿泊日は土曜日。でも、生憎仕事が入ってしまい、急いで仕事を夕方までに仕事を終わらせ、車を飛ばしてお宿に向かいました。
到着したのは夜も7時を過ぎです。素泊まりにしておいて良かったです・・・

さて、到着した本日のお部屋。
こういうコテージってあまり利用した事が無いので、これが普通なのかどうか分かりませんが、なんだかとっても生活感があります。
賃貸住宅っぽい間取りで、キッチンには冷蔵庫やレンジもあり、このまま住めそうです。
良く言えば我が家に帰ってきたような安心感、悪く言えばいつもの生活で旅行に来た気がしない。

やりすぎるとラブホみたいになりそうですが、もう少し照明とか飾り付けに凝っても良いような気がしますね。

.

しかし、「なんだか普通の部屋じゃね?」なんて侮るなかれ。
なんとここ、全室に温泉がついているのです!

我が家の3人で入るには十分過ぎるほどに広い浴室に堂々と鎮座する御影石の湯舟。
到着時点では空っぽだった湯舟でしたが、栓をしてお湯を注いだら15分程で浴槽一杯にお湯が満たされました。

張った直後のお湯なので、鮮度は抜群に良いです!
基本的に無臭ですが、ごくごく僅かに温泉臭と芒硝臭も感じ取れます。
癖の少ない入りやすいお湯で、浴後感はサラサラします。

仕事をした後に車を飛ばして来た甲斐がありました!

.

勿論朝風呂だって入ります!

一度入ったお湯は昨晩のうちに抜き、もう一度新鮮なお湯を張り直して入ると言う超贅沢スタイルです。
いやぁ、やっぱりこのお湯、気持ちが良い!

湯口は調整式です。幾ら気持ちが良いからと無駄に新湯を投入し続けるのも気が引けます。
でも、新湯投入を完全に止めてしまうのも味気ない・・・
と言う事で、ほんの少しチョロチョロと注ぎながら、掛け流しを楽しみました。

.

ふとした時に「そういえばあそこどこだったっけ、良かったよなぁ~」と思い出す、素敵なコテージでした。

.

2014年 2月22日 ー 初訪問・宿泊

コメント

タイトルとURLをコピーしました