鹿児島県

川辺K温泉 (川辺温泉) ★4.0

単純温泉
(川辺6号) 48.5度 / ph8.4
Na+ = 195.3 / Ca++ = 7.2 / Cl- = 205.6 / F- = 16.3
HCO3- = 125.7 / CO3– = 10.2 / HS- = 0.3
H2SiO3 = 43.2 / HBO2 = 35.4 / 成分総計 = 644.4mg

鹿児島県川辺郡川辺町永田4069
0993-56-0754
男女別内湯 ・ 露天 ・ サウナ ・ 水風呂 など
330円
10:00 – 22:00

鹿児島市内から車で1時間弱でたどり着く、比較的行きやすい場所にある温泉です。
指宿スカイラインなどを使えば、もうちょっと早くつくかも知れませんね。
少し小高い丘の上にあり、多少古びてはいますが、広々とした駐車場完備で、使い勝手が良い施設です。
ちなみに、気になる「K」の意味ですが、経営者の桑畑さんのKを取ったそうです。
少し離れた所にKがつかない「川辺温泉」がありますが、それとは別物ですのでお間違えのなきよう・・・

お風呂は当然男女別で、それぞれに内湯と露天があります。
まずは内湯。なかなか広々としており、洗い場と浴槽がしっかりと離れていて機能的な造りをしています。
湯船は複数箇所あり、脱衣所から入って右手側から、高温浴槽、ジャグジー浴槽、水風呂になっていました。
他にはサウナなんかも用意されており、至れり尽くせりです。
銭湯なので、シャンプーなどの備え付けはありませんが、そこまで望むのは我侭というものでしょうね。

早速、高温浴槽に入りました。こちら、高温とは言っても、44度程度しかなく、多少熱めの適温って感じです。
湯口からは源泉がザブザブと勢い良く掛け流されており、ほんのり甘い硫黄臭が漂っています。
肌触りがとてもツルツルする滑らかなもので、無色透明なのですが、お湯が新鮮な為か、細かい気泡が無数に漂っています。
浸かるほどに気持ちがいいお湯で、湯口の真横を陣取り、茹るまでゆったりと入ってしまいました。

続くジャグジー浴槽は、高温浴槽のオーバーフローを使っています。
温度は42度ほどで適温。オーバーフローとはいえ、掛け流し量が非常に多いので、劣化している感じはありません。
ただ、ジャグジーは落ち着かないので、私は少しだけ入ってすぐに出てしまいました。
地元の方々は主にジャグジー浴槽メインに入っていらっしゃいます。
こちらの方が温度的にお気に入りなのか、ジャグジーが良いのか・・・?

続いて、露天風呂。
こちらは内湯からそのまま外に出ることが出来ます。
正方形の湯船がひとつと、涼めるベランダのような空間が用意されていました。
高台から町並みを一望する事ができ、とても見晴らしが良く、気持ちが良いです。
お湯は内湯と同じく、無色透明の甘い硫黄臭が漂うものです。ジャグジーなどはされておらず、温度は42度ほどで適温。
最初に高温浴槽で茹り気味だった私は、後半はほとんどこの露天で涼みながら入浴しました。

露天で入って暫くすると、既に10月だと言うのに、数匹のツクツクホーシが合唱しはじめました。
うーん、流石南国鹿児島、まだ夏が終わりきっていないんですね。
彼らの合唱を聞き入りながら、穏やかな時間をすごす事が出来ました。

使い勝手良く、お湯も良い、理想的な温泉銭湯です。
あぁ、ウチの近所にもこう言うのが欲しい。(同じ台詞を何度言ったか分からない)
近くを訪れたら是非立ち寄ってみて欲しい一湯です。

2006-10/4

コメント

タイトルとURLをコピーしました