宮崎県

からくに荘(えびの高原温泉) ★3.5

単純温泉

宮崎県えびの市大字末永えびの高原
男女別内湯 ・ 露天風呂(利用時使用不可)
0984-33-0650
300円
11:00 – 17:00

名前の通り、えびの高原に沸く温泉です。
当初は市営の露天風呂に入る予定で山を登ってきたのですが、2ヶ月前の台風直撃以来、お湯の温度が下がってしまい、現在は営業を停止しているとの事でした。
うーん、残念。
仕方が無いので下山しようと車を走らせていたところ、この「からくに荘」の看板を発見。
「日帰り入浴可」と書かれていたので、折角来たのにどこにも入らず帰るのは嫌ですし、急遽立ち寄ってみました。
お洒落なペンションといった感じの佇まいです。

お風呂は男女別の内湯と露天なのですが、この日は露天にお湯が張られていなく、利用する事が出来ませんでした。
もしかしたら台風とかと関係あるのかも知れませんが、詳しい事は不明です。


内湯浴室は、岩風呂と檜風呂が混ざったような、なかなか面白い風情をした造りになっています。
浴槽はふたつあり、どちらも同じお湯が掛け流されているのですが、手前が熱め、奥が適温に設定されていました。
少し黄味がかった透明のお湯で、臭いは特にありません。
あまり特徴的とは言えないものでしたが、とても柔らかく、肌触りがとても良い印象を受けました。

最初に入ろうと思っていた市営露天風呂は乳白色の硫黄泉で、それを少し期待していた私には、ちょっと物足りなさを感じるお湯であった事は否めません。
でも、単純泉ではありましたが、普通に掛け流されており、鮮度もなかなか良く、これと言って短所は感じないお湯でした。

これからも、お湯に変な手を加える事無く、自然のままに提供し続けてほしいと思う一湯でした。

2005-10/8

コメント

タイトルとURLをコピーしました