大分県

共同浴場 (筌ノ口温泉) ★4.0

ナトリウム・マグネシウム・カルシウム泉
(筌の口温泉) 48.5度

大分県玖珠郡九重町大字田野字筌の口1432-6
0973-79-2516
男女別内湯
200円
24時間

筌ノ口温泉の中心地?にある、筌ノ口温泉共同浴場です。
ちなみに、筌ノ口温泉にはこの共同浴場の他にも、後から出来た第二浴場と言うものもあり、区別する為にココが第一と呼ばれる事もあるみたいです。
(第二浴場にも立ち寄る予定でしたが、メンテナンスとかで、入浴出来ず・・・残念!)
結構広い建物なのですが、周りが木々に囲まれていて、とてもこぢんまりと見える外観をしています。中に入ってみると、意外に広くて、ビックリしました。

お風呂は内湯のみです。
広々とした浴室中央に、小判形の大きな湯船がひとつ。ドデーンと存在感がある湯船で、30人程度であれば余裕で入る事が出来そうな大きさです。
右手側には洗い場が並んでいました。地元の方の生活浴場ですので、お風呂セット持参で体を洗っておられる方の姿がちらほらと見られます。

お湯は黄土色、僅かに緑がかった、半濁のものです。湯口は一箇所、一番奥にあり、素手で触るには熱いお湯がザブザブと注がれています。
掛け流し方式で、注がれただけの量が湯船から溢れています。
お湯の特徴は、僅かに金気臭、土類臭と炭酸臭が混じる物です。口に含んでみると、ダシ味で、ほんの少し塩分も感じるかな?

ちょっと熱めで、ズシン来るとても気持ちが良い物です。ただ、湯船が大きいせいもあってか、鮮度はそこそこと言った感じ。良く言えば角が取れて入りやすくなっているとも言えます。

暫く出たり入ったりしてみましたが、熱めのお湯と言うせいもあってか、とにかく体が温まり汗を掻きます。
そんなに長い時間浸かっていた訳ではありませんが、ヘロヘロ状態。
お湯の色といい、泉質といい、宮城県の遠刈田温泉を思い出してしまいました。

浴室の風情も素敵ですし、お湯もナカナカ。
ここは結構気に入りました。
今回は残念ながら第二浴場に入る事が出来ませんでしたので、再び来る機会はあると思われ、その時は再訪したいと思いました。

2007-10/5

コメント

タイトルとURLをコピーしました