島根県

お婆ちゃんのお風呂 (?温泉)

含砒素-ナトリウム・カルシウ ム-塩化物・炭酸水素塩泉

島根県のどっか
内湯ひとつ
個人宅ですので・・・
営業はしていません・・・

島根県の某所にあります。詳細な場所はお教え出来ません。温泉マニアの間では比較的有名かも知れませんね。
個人のお宅にあり、是非とも訪れたいと思っていたところです。事前に連絡をしてお願いをしたうえで、行って参りました。

場所はあらかじめ分かっていたので、迷わず到着できましたが、ほんと、そのまんま、個人のお宅です。

建物の中に源泉が湧出しており、まるで池のようになっています。そこからポンプアップでお湯を隣の浴室にある湯船に注ぎ、湯船を直接加熱する事でお風呂に入れると言う仕組みです。

お湯は強い金気臭と炭酸臭のする、素晴らしい物です。金気臭がとても強く、炭酸臭と、少し生臭さすら感じます。
いやぁ、この素晴らしいお湯に浸かれた事に感謝!

浴後、おばあちゃんをお話をしました。
いろんなお話をして、一緒にお餅を食べて、お茶を頂いて、気づいたら2時間くらい時間が過ぎてしまいました。
とっても気さくな方で、初めてお会いするのに、全然初めてお会いする気がしません。まるで孫にでもなったかのような気分です。

おばあちゃんに「今日は泊まっていきなさいよ」と言って頂きましたが、この日は出雲に宿を取っていたので、後ろ髪引かれる思いでしたが、失礼する事にしました。
出来ればずっと色んなお話をしていたかったな。次回はお願いして泊めて貰おうかなぁ・・・
帰り際に、おばあちゃんから、記念にと源泉の結晶(析出物)を頂きました。
なんでも、湧出箇所でお湯が固まって出来たのだそうです。
ぱっと見、ただの泥の固まりみたくも見えますが、この結晶には、短い間ですが、おばあちゃんとの思い出が詰まっています。私にとっての一生の宝物になりました。

おばあちゃん、いつまでもお元気でいて下さい。
おばあちゃんが元気なうちにまた行きたいと思った一湯でした。

2008-10/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました