岡山県

河鹿園 (奥津温泉) ★4.5

アルカリ性単純温泉
(河鹿園温泉) 38.4度 / ph9.1 / 300L / 動力 / H9.6.12
Na+ = 28 / K+ = 0.7 / Ca++ = 3.4 / Cl- = 9.9
F- = 1.4 / SO4– = 10 / HCO3- = 47 / CO3- = 2.4
HS- = 0.2 / OH- = 0.2 / H2SiO3 = 19 /HBO2 = 0.3
成分総計 = 120mg

岡山県苫田郡鏡野町奥津55
0868-52-0121
男女別内湯
1000円
14:00 – 20:00

奥津温泉にあるお宿です。河原の露天風呂から徒歩1分の、奥津温泉の中心部と呼べる場所にあります。
ちなみに、今回は自遊人の温泉パスポートを使用しての無料入浴です。この温泉パスポート、今まで度々利用して来ましたが、ホントにお得で、また、利用出来る施設
も良い所だらけで、非常に有難い存在です。参加されているお宿にも感謝感謝です。

さて、そんな訳で、パスポートを持参し、入浴をお願いすると、受付のお姉さん、とても感じ良く対応して下さいました。どうやらお湯を張り替えた直後のようで、「まだ少し温いかも知れません」との事です。源泉温度が少し低いので、僅かに加温をしているのだそうな。
浴室は勿論男女別で、女性用は下、男性用は上にありました。

さて、そのお風呂。広々とした脱衣所から浴室に入ると、タイル張りの内湯が待っています。
こちらも結構広いです。外から射す日の光で、全体が明るく見えます。
浴槽などは、カーブを多様した造りになっており、なんとなくスイミングプールみたくも見えますが、良い雰囲気です。
桶と椅子がカーブに合わせて整然と並んでいたので、思わず笑みがこぼれてしまいました。

さて、そのお湯。無色透明で、石膏臭にも似た臭いが少しだけします。
確かに温めですが、40度くらいでしょうか、じっと入っていれば、しっかり温まる、良い温度です。
驚いたのは、湯量の豊富さ。湯船の一角には湯口があり、そこからザブザブと注がれているのですが、それ以外にも、浴槽内に2本湯口があり、勢い良くお湯が投入されています。
そのため、洗い場は常にお湯が流れている状態。
私は入るとザブーンと溢れ、出ても1分としないうちに、元あった通りに、お湯が湯船に並々と張られてしまいます。いやぁ、何とも豊富な湯量で、贅沢な気分です。

暫くお湯の中でじっとしていると、体中に無数の気泡が付いている事に気づきました。これだけの湯量ですから、鮮度も抜群に良いみたいです。
少し浅い湯船に、ゆらゆらと体を浮かべるように入っていると、時が経つのも忘れてしまいそうです。
お湯から出て、洗い場に寝転がるのも至福のひと時です。絶えず溢れるお湯が背中を伝って流れているのが分かるのです。浴室内には私ひとりだけ。
平日だから空いていたのでしょうか。
お湯から上がる時は、桶で30杯くらい、思う存分贅沢に掛け湯をしてから出てきました。30杯と言っても、湯口から補充されるのはあっと言う間の量なんですけどね。

無料で利用させて貰うのは申し訳ない位に良いお湯でした。
こんなに気持ちが良いならば、宿泊して夜中中じっくりとお湯を堪能したいですね。
それにしても、奥津温泉には、この河鹿園だけでなく、般若寺、奥津層、東和楼と、良いお宿が多すぎて、泊まるとすればどこかひとつと言われても選択に困ってしまいます・・・
帰り際、受付のお姉さんに何度もお礼を言ってその場を後にしました。この場をお借りして、もう一度、本当にありがとう御座いました。

2008-10/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました