渋温泉 長野県

共同浴場 四番湯 竹の湯 (渋温泉) ★3.5

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉?
成分表掲示無し

長野県下高井郡山ノ内町大字平穏
男女別内湯
ジモ専 (渋宿泊者は鍵を借りて利用可能)
6:00 – 22:00

渋温泉に9箇所ある共同浴場のひとつです。
基本的に外来入浴不可なのですが、渋温泉に宿泊した人に限り、旅館で鍵を借りて湯めぐりする事が出来ます。
竹の湯には四番湯と言う別名があり、9箇所ある共同浴場の4番目と言う位置づけです。
浴場内には成分表の掲示がありませんでしたが、色々と調べてみると、地獄谷からの引き湯なのだそうです。
引き湯をした際に竹管を使用した為に竹の湯と名前が付けられたのだとか・・・?
場所は、私が宿泊した金喜ホテルのすぐ隣にありました。

お風呂の造りは、いかにも共同浴場と言った感じのとてもシンプルなものです。
脱衣所と浴室はちゃんと別れており、浴室はタイル張りですが、湯船がヒノキ造りになっており、何となく風情が良いです。
経年により、うっすら黒ずんだ木目が、とても良い雰囲気を醸し出していました。
無骨なコンクリート浴槽も好きですが、こういう造りも結構好きです。

湯は無色透明で、ほんの僅かに白い湯花が舞うものです。
ほんの僅かに硫黄臭が香る、とても優しい印象のお湯です。
肌触りもシットリつるつるするもので、控えめに自己主張をするなかなかの名湯。
キツイ硫黄臭がするお湯は大好きですが、毎日入るには不適と思われ、それに引き換え、このお湯であれば、365日利用しても癖が無いので飽きることが無さそうです。

渋には2年ほど前にも訪れており、そのときも一度入っているのですが、こんなに良いお湯だったかなぁと、改めて良さを実感してしまいました。

2007-7/14

2017年 10月14日 - 再訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました