群馬県草津温泉

共同浴場 白嶺の湯(草津温泉) ★3.5

酸性・含硫黄-アルミニウム- 硫酸塩・塩化物温泉
(源泉名:湯畑) 55.7度 / ph2.08 / 4437L
Na+ = 43.5 / K+ = 13.5 / Ca++ = 72 / Fe++ = 15.13
Al3+ = 45.2 / Cl- = 305 / SO4- = 654 / HSO = 183
H2SiO3 = 246 / HBO2 = 7.09 / H2S = 8.8
蒸発残留物 = 1640mg

群馬県吾妻郡草津町
男女別内湯
無料
24時間

温泉街から少し離れた、住宅街の一角にある共同浴場です。
場所がよく分からず、路地裏などをフラフラしていたら、怪しいと思われたのか、地元の方に「どこへ行くの?」と聞かれてしまいました。
「しらみねの湯を探しているのですが・・・」と答えたところ、「あぁ、しらねの湯?それならば・・・」
と、とても親切に道を教えてくれました。
地元の方、サンクスです!不審がらせてしまって申し訳ありません。

さて、道順を聞いたとおりに行くと、白嶺の湯は意外なほど簡単に見つかりました。
住宅街の合間にポツンとある、いかにもと言った雰囲気の鄙びた湯小屋です。
簡単な脱衣所と浴室があるのですが、何故か脱衣所は湯気だらけ。湿気であちこち濡れています。
どうしてこんなになってしまったのかと思って見て見ると、浴室と脱衣所の間にあるドアのガラスが一枚そっくり無くなっており、筒抜けになってしまっているからなんですね。
心無い人が壊したのでしょうか。地元の方々が大切に守っている共同浴場。
マナーを守って気持ちよく使いたいものです。

お湯は湯畑からの引湯で、別段これと言った目新しいものではありません。

でも、利用者が少なく、加水もされていないせいでしょうか。とても新鮮なお湯で、今まで入った湯畑のお湯とは一味違う、とても気持ちが良いものでした。

清掃、管理をされている地元の方々への感謝を忘れず、マナー良く利用したい一湯です。

2005-12/25

2014年 11月22日 - 何度目かの再訪

友人の湯めぐりを案内するついでに再訪。
住宅街の共同浴場、観光客でも入れる事に感謝!


コメント

タイトルとURLをコピーしました