岩手県湯田巣郷温泉

峠の湯 (湯田巣郷温泉) ★3.5

ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
(巣郷温泉混合泉-巣郷温泉3号線と秀衛の湯)
73.7度 / ph8.7 / H13.10.2
Na+ = 429 / K+ = 5.3 / Ca++ = 54.9 / F- = 9.8
Cl- = 332.1 / HS- = 0.6 / SO4– = 525.6 / HCO3– = 66.8
H2SiO3 = 76.5 / 成分総計 = 1524.9mg

岩手県和賀郡西和賀町巣郷63地割154-1
0197-82-3551
男女別内湯
300円
8:30 – 20:30 (冬季19:30まで)

湯田巣郷温泉の国道沿い、でめ金食堂の目の前にある日帰り入浴施設です。
とても目を引く看板と、大きくはないものの、結構立派で小奇麗な建物。
恐らく湯田巣郷温泉で一番「日帰り施設」っぽい所では無いでしょうか。
駐車場も停めやすく、使い勝手がとても良い印象です。

入浴料は300円。他に休憩処もありますが、こちらは別料金がかかります。
宿泊する事は出来ないみたいですが、個室を貸し切って一日中ゴロゴロする事も出来るみたいです。

お風呂は内湯のみで、当然ですが男女別に分かれています。
比較的最近出来た施設なのか、洗い場などは新しくて清潔な印象です。
内湯のみですが、採光がとても良い浴室で、外の景色も見渡す事ができ、とても広々とした印象でした。

肝心なお湯はと言うと、ほんのり黄味を帯びて見える、透明なものです。
湯口からザブザブとお湯が注がれていますが、湯船から溢れる量が注がれる量に見合っておらず、源泉を投入しつつ一部を循環しているタイプのようです。
目の前にある、同じ源泉を利用しているでめ金のお湯は循環などされておらず、そう考えるととても残念な気がしてならないのですが・・・
ただ、この時はたまたまか、あまり利用者がいなかったせいでお湯の鮮度はそれほど劣化しておらず、しっかりとアブラ臭が残っておりなかなか気持ち良いです。

適温に調整されているのですが、泉質のせいか入り応えのある力強い印象のお湯で、暫くするとグッタリと疲れてしまったので、誰もいない浴室内でトドになって体を休めました。

単体で見た場合、決して悪い施設ではありません。
循環がされていますが、源泉投入量はさほど少なくない様子で、お湯そのものの特徴がしっかり残っていて悪くはありません。
湯上りに冷水が飲めたりと、使い勝手の良さも評価出来ます。
ただ、目の前にあるでめ金食堂が良すぎてしまい、どうしても比較してしまうと色々と気になってしまうのも事実。
でめ金が無ければもう少し評価が上がりそうな気がするのですが・・・
ある意味気の毒だと思いました。

源泉を掛け流してくれれば、かなり印象良くなるんですけどね。
今後どうなるか、頑張って欲しいと思った一湯です。

2006-11/18

コメント

タイトルとURLをコピーしました