青森県

公衆浴場 不動ノ湯 (高増温泉) ★4.0

最終入湯日 : 2006-5/1

ナトリウム-塩化物・炭酸水素 塩泉
(高増温泉2号泉(再)) 43.3度 / ph8.4 / 360L
Na+ = 295.7 / K+ = 15.3 / Ca++ = 19.3
Cl- = 355.8 / Br- = 1.6 / HCO3- = 219.8
H2SiO3 = 125 / 成分総量 = 1058mg

青森県北津軽郡板柳町大字大俵字和田422-3
0172-77-2155
男女別内湯
350円
7:00 – 21:00

板柳町には至る所に温泉銭湯があります。高増温泉不動の湯はそんな温泉銭湯の一つで、とても評判が良いお湯とのことで、行って参りました。

外観は何とも鄙びた感じの建物で、年季の程を伺えます。ただ、駐車場に止まっている車の数を見ると、かなりのお客さんが訪れている様子。
うーん、混雑しているのは嫌なんだけどナァ。ま、夕方訪れる自分が悪い訳で、これは仕方がないです。
受付には350円と書かれており、500円渡すと、お釣りが200円返ってきました。
「アレ、間違っている・・・」と思い、確認してみると、「今日は特別なんです」みたいな事を言われる。
ほー、そうなんだと思い、少し得をした気分になったのですが、後で他のHPを確認してみたところ、どうもいつ行っても300円みたいですね。

お風呂ですが、内湯のみです。洗い場10人分くらいと、長靴のよう形をした湯船が一つあり、地元の方々が沢山来られていました。
皆さんお風呂セット持参、体や頭を必死に洗っています。
中には子供連れで来ている方もいて、その子供達が湯船の中に潜ったりしながら遊んでいました。
まぁ、温泉に入るマナーとしてはどうかと思いますが、ココは彼らの日常生活の一部だと思うと、文句も言えません。
それどころか、何だかほのぼのとした光景に心が癒されます。
どうも、湯巡りしているのは私だけのようで、ちょっと場違いな気がしますね。

さて、肝心のお湯ですが、ほんのり黄味がかった透明のもので、湯口付近は細かい気泡で白濁して見えるほどです。
少し温めのお湯で、僅かにモール臭と硫黄臭がします。
肌触りはツルツルし、暫くじっとしていると体中に細かい気泡が付着しました。
口に含んでみたところ、ほんのり甘味を感じる硫黄味で、山梨の甲府市内にあるお湯に似ている気がします。
温めなので、ゆっくり入っていてもあまり疲れません。とても気持ちが良く、楽しそうに遊ぶ子供たちをボーっと眺めながら、とても幸せな一時を過ごす事が出来ました。

あぁ、来て良かったなぁ、と思える一湯です。
是非ともまた来たいですね。オススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました