三協アルミ(株) 高岡保養所まんよう荘 (万葉温泉
★★★ 3.5

最終入湯日 : 2007-6/17
訪れた回数 : 1回

場 所
富山県高岡市長江440
電 話 0766-20-2487
風 呂の種類
男女別内湯 ・ 露天風呂
料 金
370円
営 業時間
12:00 - 18:00





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水



 
含二酸化炭素-ナトリウム・マ グネシウム-炭酸水素塩泉
(三協アルミニウム株式会社高岡保養所まんよう荘) 
29.2度 / H13.5.16
Na+ = 1054 / K+ = 51.51 / NH4+ = 1.93 / Mg++ = 272.8
Ca++ = 309.7 / Sr++ = 3.65 / Fe++ = 5.11 / Cl- = 1402
Br- = 5.09 / SO4-- = 46.33 / HCO3- = 2746
H2SiO3 = 169 / HBO2 = 25.3 / CO2 = 1140
成分総計 = 7234mg







会社研修所にある温泉で、一般人でも立ち寄り入浴が出来ると聞き、面白そうだと思って
立ち寄ってみました。三協立山アルミ株式会社と言う会社の研修所で、周辺にはその会社の
関連と思われる建物が数軒並んでいました。

中に入るとフロントがあり、普通に入浴を受付けています。フロント脇には自販機が置かれた
待合所があり、数名テレビを見ながら寛がれていました。
一般人なのかな? それとも、この会社の関係者かな?
お風呂の場所が分からず、廊下をウロウロと歩いていたら、研修室の前に辿りついてしまい
ました。中には同社の社員と思われる方が大勢いらっしゃり、どうやら会議をされている様子。
そんな所に桶を持った一般人が迷い込んできたのだから、その方々、「???」と言う表情で
一斉に私の方を見ています。
「あ、間違えた」って事で、軽くお辞儀して逃げるように来た道を引き返したのですが・・・
いやぁ、恥ずかしかった〜



お風呂は2階にあります。所謂入浴専門の施 設でも、まして
旅館でもありませんので、廊下に浴室入り口がポツンとある、
素っ気無いものです。
ちゃんと男女別に別れており、結構広い脱衣所と、10人以上
利用してもそれほど窮屈では無さそうな内湯がありました。
タイル張りで、とてもシンプルなものです。

お湯はほんのり土色で、湯底がかろうじて見 えない程度に濁っています。
僅かに土類臭がするお湯で、サラサラの肌触りで気持ちが良いですが、
どうやら完全循環されている様子。
蛇口湯口からはお湯が出ておらず、オーバーフローもありません。
蛇口を捻ると冷たい源泉が出ました。土類臭に加え、金気臭と炭酸臭がする、
なかなか特徴あるものです。
口に含むと、潮味、金気系のダシ味があり、酸味のような口の中が少し渋く
なる感触もあります。加温されていない源泉そのままなせいで炭酸がちゃんと
残っており、口の中でシュワシュワとする清涼感を感じました。


完全循環でしたが、利用者が少ないせいか、鮮度はさほど悪く感じません。
塩素消毒していると思われますが、不快な塩素臭も一切感じませんでした。
蛇口で非加熱の源泉を楽しむ事が出来るのも嬉しいですね!
浴後は汗が引かず、とても暖まりました。
会社研修所というのもポイント高いかも?変わり種が好きな人にはオススメ出来ますね。
その前がハズレ続きだったせいもあるかも知れませんが、私にとっては結構印象の良い
一湯です。