共同浴場   世古の大湯 (湯ヶ島温泉
★★★ 3.5

最終入湯日 : 2006-6/24
訪れた回数 : 1回

場 所
伊豆市天城湯ヶ島1964
電 話 0172-88-0500
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
寸志 (100円以上)
営 業時間
11:00 - 21:00





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
ナトリウム・カルシウム-硫酸 塩温泉
(湯ヶ島-5号)  50.6度
Na+ = 181.2 / K+ = 4.9 / Ca++ = 205.9
Cl- = 43.8 / SO4-- = 754.9 / HCO3- = 21.9
H2SiO3 = 47.2 / 成分総計 = 1267mg






中伊豆の山間にあるひっそりとした温泉街、湯ヶ島温泉。
その一角にある共同浴場、世古の大湯に行って参りました。
駐車場に車を停め、川原に向かって階段で降りると、川沿いにちょこんと湯小屋があります。
気分が盛り上がるアプローチで、何だか嬉しくなってしまいますね。
管理人不在の湯小屋で、料金は100円以上の寸志になっており、料金箱に入れる仕組みに
なっています。アプローチだけでなく、こう言う点でも癒されますね。

さて、お風呂ですが、男女別に別れており、 それぞれ内湯のみです。
結構古く、鄙びた造りですが、脱衣所と浴室はちゃんと分離されているため、
使い勝手は悪くありません。ちゃんと管理されている様子が伺えます。
浴室内には簡単な洗い場と、湯船が一つあります。この湯船、中で仕切りが
あり、入って左手側の湯口がある方が熱湯、右手側がぬる湯になっていました。
(女湯は左右対称)
無色透明、無味無臭、温泉のお湯としてはあまり特徴を感じるものでは
ありません。
熱湯は47度程度、ぬる湯でも45度はあると思われ、かなり熱いです。
一度入ると、体が芯から温まり、汗がなかなか引きません。
掛け流し量が結構多く、とても新鮮で澄んでおり、あまり特徴が無いものの、入っていて
とても気持ちが良いお湯でした。


大切に利用したい、風情ある共同浴場です。
あまり足が向かなかった伊豆ですが、こんな良い所があるんですね。
今まで自分の中での伊豆の評価が低かった事に対し、少し申し訳なかったような
気分になりました。

余談ですが、一緒に入った地元のオジチャン、凄く良い人!
話が弾み、湯ヶ島の事や伊豆の事など、いろいろと教えて貰いました。