紀州鉄道 中伊豆ビラ (伊豆平温泉
評価対象外

最終入湯日 : 2008-11/15
訪れた回数 : 1回

場 所
静岡県伊豆市八幡1137-2
電 話 0558-83-1351
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
日帰り不可
営 業時間
日帰り不可





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水
×


 
単純温泉
(伊豆平パールタウン1号泉)  36度 / ph9.0 / S47.6.28
Na+ = 50.57 / K+ = 1.003 / Za+ = 0.979 / Al+++ = 0.753
Cl- = 11.89 / SO4-- = 11.29 / HCO3- = 98.58
H2SiO3 = 70.13 / 成分総計 = 266.9mg






中伊豆にある、紀州鉄道のリゾートマンションです。出たな紀州鉄道!良く分かりませんが、
ココって、鉄道事業より旅館事業の方に力を注いでいる気がしないでもありません。
一帯は別荘地になっており、とても閑静な感じです。ちなみに、ココは通常立ち寄り入浴が
出来ない所なのだそうです。ただ、とある事情で、友人が鍵を持っており、入浴を許されて
いる為、私もその友人と一緒に立ち寄らせて頂きました。
なお、やましい事は一切ありませんが、友人の手前、詳細については一切お答え出来ませ
んので、予めご了承下さい。



外観はぱっと見、マンションのような造りで す。中庭があり、そこを抜け、
裏手へ。プールなんかがありますが、オフシーズンなので水が抜かれて
います。薄暗い中進むと、浴室への入り口発見。鍵を開けて中に入ると、
卓球台なんかがあります。友人はたまにこの卓球台で遊ぶ事もあるのだ
とか。シーズンのせいか、誰もおりません。
浴室はその先にありました。別に、悪い事をしている訳ではありませんが、
だれも居ない中、勝手にお風呂に入るのは、ヘンな気分です。
何だか冒険をしているような気になって来ます。

やっと着いたお風呂は、男女別の内湯です。 利用者がいないときは電気を落と
しているようで、真っ暗。手馴れた友人が電気をつけて中へ。
浴室はタイル張りで、そこそこ広いです。左手側に湯船、右手側に洗い場があり
ました。
お湯は無色透明。浴室に入った途端に分かる程の、塩素臭を放つお湯です。
どうやら循環がされているようで、まぁ、仕方が無いかな。タダ風呂に入れていた
だいている訳で、文句は言えません。浴感乏しく、温泉に入っていると言う気がし
ませんが、足を伸ばせるお風呂に浸かっていると思えば、何一つ不自由ありませ
ん。
友人曰く、塩素臭があまりしない日もあるのだそうです。今日はハズレだと申して
おりました。うーん、ちょっとだけ残念。


レアなお湯に入る事が出来て、良かったです。
案内してくれた友人に心から感謝!
お湯はともかく、個人的にとても印象に残った一湯でした。