龍宮閣 (熱 海温泉)
★★★★ 4.5
http://www1.ocn.ne.jp/~ryugu/
最終入湯日 : 2010-2/6
訪れた回数 : 1回

場 所
静岡県熱海市田原本町1-14
電 話 0557-81-3355
風 呂の種類
内湯 × 2ヵ所
料 金
1000円
営 業時間
要相談 (お客さんがいない時のみOK)





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
カルシウム・ナトリウム-塩化 物温泉
(熱海93号・福々温泉) 76.7度 / ph8.0 / H18.12.1
Na+ = 952.5 / K+ = 61 / Ca++ = 940 / Mg++ = 23.1
Cl- = 2701 / I- = 1.4 / SO4-- = 726.1 / HCO3- = 28.3
H2SiO3 = 87.4 / HBO3 = 11.3 / 成分総計 = 5540mg







熱海駅から徒歩だと歩いて5分くらい、私が車で何度も通った事のある通り沿いにある
お宿です。正直、ここの事は全然知りませんでしたが、TODI-K氏が前日に私達と合流す
る前に立ち寄っており、非常に良かったとの事。俄然気になったので、TODI-K氏を熱海
駅で降ろし、解散した後に、立ち寄ってみました。
ちなみに、立ち寄り入浴は1000円です。熱海価格とでも言うべきでしょうか、正直、
ちょっと高いです。日帰りの受付は、特に時間を定めておらず、その時の状況に応じ
てらしいです。一緒に行ったG氏曰く、ここは玉砕率が高い事でも知られているそうな。


さて、その竜宮閣、外観からして素晴らしい です。何というか、このお宿だけ、
30年前の古き良き熱海の姿をそのままに残しています。
古びた看板が歩道にせり出し、屋号を主張しています。トタンに書かれた宿の
宣伝も、古風な佇まいにアクセントを加えています。
内部も、古きよき熱海の風情をそのままに残す、素晴らしい物です。
ご主人に立ち寄り入浴をお願いし、お風呂場を案内して頂きました。ちなみに、
玉砕率が高い竜宮閣ですが、前日のうちにTODI-K氏が私たちが利用する旨を
伝え許可を取って下さっていたので、すんなりと入る事が出来ました。
この場をお借りして、TODI-Kさん、ありがとう!

さて、その竜宮閣のお風呂。内湯が2箇所あります。特に男女別は定めておらず、貸切
状態で利用するとの事。
ちょうど夕食の時間帯で、宿泊の方は食事を取られている最中でしたので、両方とも利用
させて頂きました。

まず最初に私が入ったのは、2つならぶ浴室の奥側です。
貸切にはちょうどいい広さですが、見知らぬ人と一緒だと、少しだけ窮屈に感じるであろう
大きさの内湯です。
浴室はタイル張りで、宿の内外装からも想像出来る通りの、かなり鄙びたものです。
年季は感じますが、元々の造りの良さが分かるような、とても渋い浴室です。

お湯はごく僅かに笹濁りをしています。湯口から熱いお湯が静かに注がれており、ひと目で
掛け流しである事が分かるような造りです。
きりっと熱めなお湯は、44度くらいでしょうか。湯船に身を沈めると、狭い浴室のフロアが洪水
のような状態になります。何度やっても飽きることが無い、とても贅沢な気分になれる瞬間です。

お湯からはほんの僅かな温泉臭を感じます。潮臭に僅かな金気臭が混じっていると思われ、
癖は強くないものの、没個性でもなく、飽きが来ないお湯と言う印象です。
湯船の大きさも私好みに小さく、お湯に浸かっていると、とても落ち着きます。


続いて、手前側の浴室。こちらは少し広めで、数人程度であれば同時に利用しても問題が
なさそうな広さです。
奥の浴室と同じく、造りは至ってシンプルで、入って左側に湯船がひとつ、右側に洗い場が
数個並んでいました。

こちらもタイル張りで、内湯のみの、実に鄙 びた浴室です。
湯船の手前半分が浅瀬になっており、寝湯をするのにちょうど良い感じです。
お湯の印象は奥の湯船とさほど変わりませんが、少し温めに調整されています。
そのせいもあってか、鮮度は僅かに劣っているような印象を受けます。
勿論だから駄目と言う訳ではなく、これはこれで、なかなか良い味付けだと思いま
すが、ガッツリと入りたい場合は奥がお勧め。
ただ、温めであるせいで、ついついお湯に浸かる時間が長くなり、体が温まるのは
こちらの方です。
浴後はポカポカに体が温まり、暫く汗が引かなくなってしまいました。

年季の入ったお宿で、露天風呂もありません。そして、立ち寄り入浴代金は1000円。
普通に考えたら、かなり割高な印象は否めません。でも、私にとっては、支払った代金
以上の価値を感じる、とても素晴らしい一湯でした。