遊湯館(大 滝温泉)
★★
2.5
http://www.chichibu.co.jp/~otaki/
最終入湯日 : 2005-10/15
訪れた回数 : 1回

場 所
埼玉県秩父市大滝4277-2
泉 質
ナトリウム・塩化物泉 源泉33.1度
風 呂の種類
男女別内湯
電 話
0494-55-0126
料 金
600円
営 業時間
10:00 - 20:00











源 泉
鮮 度
個 性
風 情
鄙 び
環 境
飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水

×


×

×




一 言コメント

お湯が・・・ まぁ、埼玉だから仕方が無いかな?





埼玉県の 道の駅、「大滝温泉」に併設の日帰り入浴施設です。
周囲が山々に囲まれた奥秩父に位置し、「こんな所に温泉があったら気持ちが良いだろうなー」
と思えるロケーションにあります。

お風呂は内湯のみで、大浴場と岩風呂の2箇所があります。
それぞれ別フロアなのですが、一応裸のままで移動が可能です。

さて、肝心のお湯はと言うと・・・
まず大浴場。強烈な塩素臭でノックアウトしそうになりました。
なんと言うか、ものすごい臭気です。循環と塩素大量投入で、もはや温泉ではありません。
結構人は多く、皆さん楽しそうに入っていますが・・・ 気にならないのだろうか?
肌触りは塩素でチクチクむず痒くなるもので、ハッキリ言って論外のお湯でした。

次に露天風呂ですが、こちらは塩素臭少し控えめ。といってもちゃんと漂っていましたが・・・(涙)
黄味がかった透明なお湯が張られており、所々黒い湯花らしきものが浮いています。
湯口のお湯を舐めてみると、かなりの塩分を感じました。
塩素臭はしますが、直前に入った大浴場が酷すぎたため、何だか名湯に思えてしまう
から不思議です・・・


まぁ、場所的に、ドライブやハイキングでかいた汗を洗い流すには良いかも知れませんね。
温泉だけを目的に来るのはお勧め出来ません。