大松閣 (名 栗温泉
★★ 2.5
http://www.taishoukaku.com/
最終入湯日 : 2009-3/3
訪れた回数 : 1回

場 所
埼玉県飯能市下名栗917-1
電 話 042-979-0505
風 呂の種類
男女別内湯 ・ 露天風呂
料 金
800円
営 業時間
11:00 - 17:00





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水
×




 
ラジウム鉱泉?




とある雑誌の企画で無料入浴出来るとの事で、利用してみました。
ナビに場所を設定して行ったので、迷わずに到着する事が出来ましたが、結構な
山奥にあります。地図で見ると東京と埼玉の県境近くです。
この日は珍しく雪がちらつく天気で、なかなかに風情が良いです。
受付で雑誌を渡すと、フロントの女の子がとても対応良く案内して下さいました。
とても感じの良いお宿です。



お風呂は展望風呂になっており、内湯と露天 があります。
内湯は入って右側に洗い場と小さな湯船、左側に大きな湯船があります。
お湯は無色透明で、湯口からお湯がざぶざぶと注がれていますが、どうや
ら循環がされている物で、強い塩素臭。
肌ざわりは若干ツルツルする気がしないでもありませんが、浴感は殆どあ
りません。
室内は湯気で充満しており、少し息苦しくも感じたので、すぐに露天へ移動。

露天は岩風呂になっています。外の景色を眺 めながら入る事が出来ますが、
ベランダのようなロケーションで、屋根がしっかり掛かっているので、開放感は
ありません。
こちらのお湯も無色透明で、循環されています。湯口からお湯が注がれてい
ますが、湯口の時点で既に塩素臭がしています。どうやら濾過されたお湯が
注がれている様子。
内湯よりも塩素臭が多少弱いので、主にこちらのお湯を利用しましたが、浴感
はありません。
私が確認した限りでは、脱衣所に成分表の掲示が無かったので、どのような
泉質かは分かりません。


ふと外を見ると、さっきまでちらつく程度だった雪が、本格的に降りだしていま
した。雪を眺めながら入るお風呂は、なかなか良い物です。
お湯はともかくとして、せっかく来たのだから、雪を眺めながらゆっくりと湯浴
みを楽しみました。

泉質に期待をするより、雰囲気とか、お宿のもてなしで満足する一湯と言う印象
でした。