個人宅の青透明湯 (?温泉)
評価対象外

最終入湯日 : 2010-4/29
訪れた回数 : 1回

場 所
東京都港区三田2-16-3
電 話 総帥がイーヒッヒと笑っています
風 呂の種類
カウンター13席、白コショウあり、レンゲ無し
名刺が沢山、券売機脇に謎の脅迫文
外に烏龍茶しか売っていない自販機
料 金
ラーメン600円、豚入り700円、豚ダブル800円
大ラーメン650円、大豚750円、大ダブル850円
営 業時間
10:00頃〜15:00頃、 早めに行って並びましょう






ヤ サイ
ニ ンニク
ア ブラ
カ ラメ
メ ンマシ
チョ モランマ
ミ トイズミ
ジ ゴク
カ ラカラ
 
その日によって味がブレるた め、泉質の計測は行っていません




個人宅、というか、個人の別荘に引かれているお風呂です。
とあるきっかけで入れて頂くことが出来ました。

別荘なのに、内湯と露天があります。内湯は、檜の湯船があり、うっすらと青みを帯びたお湯が
張られています。ほんのり硫黄臭と、独特な薬臭があります。少し熱めですが、鮮度は抜群に
良くて、とても気持ちが良いです。

特筆すべきは露天風呂。不自然な程に青い色に変色しています。
青白濁のお湯は各所で見る事ができますが、ここのお湯は、完全な青透明で、湯底が綺麗に
透けて見えます。
都合よく市販されている青いポリバケツがありましたが、色を比較すると、見る角度によっては
ポリバケツよりも濃い青色に見えます。
当然浴槽が青く塗られているなどはありません。

これが自然の生み出す色だとは、にわかに信じられませんが、現に事実として目の前にあるのだか
ら驚きです。素晴らしいです。
お湯の温度は少し熱めくらいの適温。湯口は大きな岩で、そこからお湯を冷ましながら源泉が滴り
落ちる仕組みです。湯量はかなり多く、勿論掛け流しです。
あまり長居しては失礼と思いつつ、あまりの良いお湯にその場を動けなくなり、1時間以上ゆっくりと
湯浴みをしてしまいました。

再度この地を訪れる機会があれば、必ず再訪したいと思います。

なお、事更に隠す必要も無い所ではありますが、不特定多数が閲覧可能なHPにつき、オーナー
の方へのご迷惑を考え、詳細の公表は差し控えさせて頂きます。