熱の湯温泉(鉄 輪温泉)
★★★
3.0
http://www.city.beppu.oita.jp/01onsen/02shiei/12netunoyu/netu.html
最終入湯日 : 2005-10/9
訪れた回数 : 1回

場 所
大分県別府市鉄輪井田1組
泉 質
塩化物泉
風 呂の種類
男女別内湯
電 話
無し
料 金
寸志
営 業時間
6:30 - 21:00











源 泉
鮮 度
個 性
風 情
鄙 び
環 境
飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水











一 言コメント

地元の人たちで賑わう、庶民的な共同浴場です。






鉄輪温泉街のメインストリートから少し外れた一角にある共同浴場です。
場所がすぐに分からず、「たぶんここかな?」と言った具合にたどり着く事が出来たのですが、
中に入ると、お風呂セット持参の地元の方々が多くいらっしゃいました。
彼らにとっては、家のお風呂みたいなものなのでしょう。この時は夜も9時を回っており、一日の
疲れを癒す為に来られているのかも知れません。
他所のお宅にお邪魔するような申し訳無さを感じつつ、私も利用させて頂きました。

中は脱衣所と浴室が一体型の、非常にシンプルな造りをしたものです。
浴室内の中央にコンクリ製の大きな湯船があり、ごく僅かに白みがかった透明なお湯が張られ
ているのですが、お湯は浴槽の6割程の高さ程度に減っていました。
どうやらこれは、体を洗った際に浴槽内のお湯で流すせいで、多くの人が利用する時間帯だと
仕方が無いのかも知れませんね。
結構熱いお湯で、金気臭がします。湯口からは素手では触れない程に熱いお湯がチョロチョロと
掛け流されています。この湯量で減った水位を埋め戻すとなると、かなりの時間がかかりそうです。
温泉の成分により、付近は赤茶色に変色していました。


お湯が熱かったせいか、泉質のせいか、湯上りはいつまで経っても湯冷めせず、とてもポカポカ
していました。
夏場だと暑苦しいかもしれませんが、私が利用した時はちょうど良いくらいで、とても気持ちが
良かったです。
地元の貴重な財産、いつまでも守り続けていって欲しいです。