駅前高等温泉(別 府温泉)
★★★
3.0

最終入湯日 : 2005-10/9
訪れた回数 : 1回

場 所
大分県別府市駅前町13-14
泉 質
並湯 = 炭酸泉 / 高等湯 = 硫黄泉
風 呂の種類
男女別内湯
電 話
0977-21-0541
料 金
並湯(地元民専用?)100円 / 高等湯 : 300円
営 業時間
6:00 - 22:45











源 泉
鮮 度
個 性
風 情
鄙 び
環 境
飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水











一 言コメント

名前が素敵な、「ハイカラ」な感じの施設です。






名前の通り、駅からすぐの所にある温泉施設です。
「高等温泉」という名前が、妙にインパクトありますね。中等温泉とか初等温泉があれば更に
面白い気がしたのですが、残念ながら無いみたいです。^^;
外見は大正浪漫を感じる洋風モダンな造りで、なんとも「ハイカラ」です。
てっきり日帰りだけの共同浴場かと思いましたが、宿泊も出来るみたいです。
しかも、なんとたったの1500円から!!! 驚異的な安さに驚きです。

中は意外と普通。入浴をお願いすると、300円と言われました。
別府温泉本には100円と記載されていたので、聞いてみると、100円で入れる「並湯」も
あるけど、そこは地元の方専用なんだそうです。
ちょっと納得いかないまでも、とりあえず言われた通りに支払うと、脱衣所の鍵をくれました。

さて、脱衣所ですが、かなりこじんまりしています。
鍵付きのロッカーは有り難いですね。恐らく、駅前と言う場所を意識しての事でしょうか。
浴室は脱衣所で服を脱ぎ階段を降りたところにあります。脱衣所から浴室を見下ろす事が
出来てなんとも面白い。

肝心の浴室ですが、熱湯とぬる湯の2箇所あ ります。
脱衣所から見たときは気が付かなかったのですが、ぬる湯は脱衣所の丁度
真下にあります。
天井が非常に低く、何だか洞窟風呂のような感じでした。
お湯はどちらもあまり特徴を感じないものでしたが、ほんのり硫黄臭がします。
湯口のお湯を口に含んでみましたが、少し塩分を感じるかな?
熱湯は、熱いと言っても42度前後の適温で、ぬる湯は40度以下でかなり
ぬるめです。
どちらも鮮度が良くなく、あまり長湯したいと思えないのが残念でなりません。
洗い場はあるのですが、要は銭湯なので、シャンプーなどの備え付けはあり
ませんでした。


駅前という立地条件から、出張のサラリーマンが軽く汗を流す時などは重宝しそうですね。
予約をすれば泊まれるので、ヘタにビジネスホテルに泊まるより、私はここに宿泊した
方が安いし温泉もしっかり楽しめてお得だと思います。