あけびの湯(小 布施温 泉)
★★★
3.5
http://www.e-obuse.com/shop/ake/
最終入湯日 : 2005-9/19
訪れた回数 : 1回

場 所
長野県上高井郡小布施町雁田1311
泉 質
含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉
風 呂の種類
男女別内湯 ・ 露天風呂
電 話
026-247-4880
料 金
500円
営 業時間
9:00 - 22:00











源 泉
鮮 度
個 性
風 情
鄙 び
環 境
飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水











一 言コメント

見晴らしの良い露天で、硫黄臭のするぬる湯が
気持ちよかったです。






前日宿泊した野沢温泉から、車でおよそ1時間半。今日も一緒に湯巡りに同行させて頂ける
事になったアブラ童子さんの案内で辿り着いたのがこの「小布施温泉 あけびの湯」です。
すぐ隣には「穴観音の湯」があり、ここには入った事は無いですが、名前だけは知っていました。
穴観音は結構古い施設らしいですが、あけびの湯は比較的最近出来た施設です。

建物内部の様子ですが、いかにもといった感じのセンター系入浴施設ですが、部屋数は少ない
ながらも宿泊施設も完備しています。
お風呂はエレベーターで3階にあがり、食堂や休憩所、ゲームコーナーなどの奥にありました。
まあ、使い勝手はとても良さそうなのですが、温泉施設でUFOキャッチャーを見ると、どうも
気分が萎えるのは、きっと私だけでは無い筈・・・?


さて、肝心のお湯の方はというと、これが意外と良くてビックリして
しまいました。
最初に入ったのは内湯。こちらは薄く白濁したお湯が張られており、
ぬめり感のあるものでした。
残念ながら循環されているみたいですが、僅かに硫黄臭が残っており、
とても寛げます。
試しに湯口のお湯を確認してみたところ、ハッキリと分かる硫黄臭が
するお湯で、思わず嬉しくなってしまいました。
たぶんこの湯口から出ているのが源泉で、循環一部放流の掛け流しと
言ったところなのかもしれません。

次に入ったのは露天風呂ですが、こちらは眺めが抜群に良かったです。
晴れていれば遠くに山並みを見れるそうですが、私が入った時は、、、
どうだったかなぁ。 眼下に町並みが広がっていたのを覚えています。^^;

お湯は薄緑色をした透明のもの。所々黒い湯花が舞っており、コッテリ
硫黄臭がするツルツルのお湯です。
内湯と同じ源泉らしいですが、全く違うもののように思えてしまいました。

温度はかなり低めで、40度あるか無いかといった程度でしょう。
一部寝湯になっており、ゆっくり休む事が出来そうです。
鮮度はお世辞にも良いとは言えませんでしたが、これはこれでかなり
気持ちよかったです。


うーん。センター系日帰り施設って事で、入る前は正直どうかと思いましたが、とても
満足出来る所でした。
今回は湯めぐりの途中だった為、あまりゆっくり滞在する事が出来なかったのですが、
寝湯にでも浸かりながら、時間をかけてのんびり過ごしたい一湯ですね。