鹿乃湯 (吉 田温泉
★★★ 3.5

最終入湯日 : 2007-10/6
訪れた回数 : 1回

場 所
宮崎県えびの市大字昌明寺689
電 話 0984-37-1531
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
300円
営 業時間
8:00 - 22:00





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
含食塩芒硝重曹泉





同じく吉田温泉にある「亀の湯温泉」から歩いてすぐの所にある、お宿の外湯です。
宿泊出来る母屋と湯小屋が離れており、湯小屋の外観はまるで共同浴場のようです。
ちなみに、以前この地を訪れた際、外湯になっているとは知らず、母屋の方でお宿の
方を呼んでみたものの、誰も出てこなくて、そのまま帰ってきてしまった事があります。
今回もお宿の方に行こうとしたところ、仲間に「お風呂ってこれじゃないの?」と指摘されて
気がつきました。



外見同様、内部もまるで共同浴場です。
シンプルに脱衣所と内湯があるのみで、鄙びっぷりは、亀の湯
温泉と良い勝負といったところでしょうか。
湯小屋に管理人はおらず、料金箱にお金を入れる仕組みになって
いました。
料金箱は、プラスチックの容器です。中身丸見え・・・
料金箱の風情だけで勝負するなら、亀の湯に軍配といったところで
しょうか。

浴室は脱衣所から数段下がった所にあり、脱 衣所から除くと上から
見下ろすような形になりました。こう言うアプローチは無条件に大好き
です。
浴室は、亀の湯温泉よりも少し手狭感のあるもので、シンプルに洗い
場と湯船があるだけのものです。
湯船は手前と奥で2つに仕切られており、湯口は手前側にあります。
奥の湯船は手前側のオーバーフローを貰う形になっており、温くて鮮度
があまり良くないものでした。とりあえず手前側に入る。

湯口があるとはいえ、手前側もそれほど熱くなく、40度ちょっとといった
ところでしょうか。
ごく僅かに白く濁って見える半透明のお湯で、金気臭がします。金気臭
以外にも、臭素臭のようなものが混じり、ちょっと生臭いような印象。
亀の湯温泉と似ていますが、どことなく違う気もします。
同じ源泉だったとしたら、使い方の違いと言う奴でしょうか。

温いのでいつまでもお湯に浸かっていられるので、じっくりと長時間お湯
に浸かって湯治したい人には良さそうだと思いました。

 


とても素朴なお風呂です。亀の湯温泉に訪れる際は、セットで行かれる事を
オススメします。