ホットハーブ錦秋 (湯田大沓温泉
★★★★ 4.0

最終入湯日 : 2006-11/18
訪れた回数 : 1回

場 所
岩手県和賀郡西和賀町大沓36地割63-4
電 話 0197-82-3000
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
250円
営 業時間
8:00 - 21:00





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
(大沓温泉)  43度 / ph7.9 / H2.7.21
Na+ = 362.5 / K+ = 4.8 / Ca++ = 72 / Cl- = 229.4
SO4-- = 552 / HCO3- = 77.6 / H2SiO3 = 27
HBO2 = 31.8 / 成分総計 = 1335.5mg






湯田温泉郷に数多くある入浴施設のひとつです。
以前訪れた事があると言う友人の評価が結構高かったので行ってきました。
少し古びた感じのする建物で、宿泊も出来るのでしょうか・・・?
中に入ると、とても愛想の良い女将さんがお出迎えして下さいました。

お風呂は男女別の内湯のみで、施設の奥に 入ったところにあります。
決して広いわけでは無い浴室には、洗い場、適温浴槽、熱湯浴槽、
歩行湯があり、それぞれがとてもコンパクトで機能的に配置されていました。

まずは適温湯。熱からず温からず、丁度いい温度のお湯です。無色透明で、
ほんのり芒硝臭の漂うものです。
お湯は熱い湯浴槽からの余り湯で、湯口そのものは適温浴槽にはあり
ません。
ただ、利用者がそれほど多くなく、熱湯に注がれている湯量が多いので、鮮
度はすこぶる良い印象です。

続いて、湯口のある熱湯。
40度後半のお湯がザブザブと注がれており、湯口付近では、お湯の中に
細かい気泡が僅かながら舞っており、適温湯よりも更に鮮度が良い状態
でした。
ちなみに湯口から出るお湯の一部は歩行浴槽にも注がれています。
芒硝泉特有のビリビリ感を強く感じることができ、入りごこちはすこぶる
良いです。
お湯自体はそれほど特徴的とは言えないですが、何だか妙に気に入って
しまいました。