薬師の湯 藤助屋 (台温泉)
★★★ 3.5

最終入湯日 : 2009-5/10
訪れた回数 : 1回

場 所
岩手県花巻市台第2地割25
電 話 0198-27-2720
風 呂の種類
内湯×1 (貸切で利用)
料 金
300円
営 業時間
要相談





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
単純温泉
(2号井と薬師の湯混合泉)  50度 / ph8.4 / H17.6.13
Na+ = 206.1 / K+ = 4.5 / Ca++ = 14.5
Cl- = 95.6 / F- = 5.2 / HS- = 1.2 / SO4-- = 281.1
HCO3- = 62.7 / CO3-- = 7.2 / H2SiO3 = 82
HBO2 = 10.2 / H2S = 0.1 / 成分総計 = 821.4mg






定期的に訪れたくなる、台温泉。今回の湯めぐりラストを飾るお湯と言う事で、ふらり
と立ち寄ってみました。
小さな旅館が肩を寄せるように並んでおり、片っぱしから入りたくなってしまうのです
が、今回立ち寄ったのは2軒だけです。台温泉って、お湯が熱いから、数泉するとクタク
タになるんですね。^^;
まず最初に入ったのがここ、籐助屋さんです。

宿に入ると、玄関先におばちゃんがいました。お風呂に入れますかと伺ったところ、気
さくに「どうぞどうぞ!」との事です。
お風呂は内湯のみで、1ヶ所しかありません。貸切で利用させて頂きました。



さて、そのお風呂ですが、玄関から入って、 階段を降りると、まずは脱衣所が
あります。
その脱衣所から浴室に入ると、また数段の階段があり、浴室は更に低いです。
うーん、なんとも絶妙な造りで、こう言う所は無条件に好きです。
少し湯気蒸す浴室は、貸切にはちょうど良いくらいの、こぢんまりとしたものです。
左側に湯船、右側が洗い場になっています。左側の湯船は手前と奥の2つに分
かれています。

まずは手前側の湯船。無色透明のお湯が張ら れており、ところどころ灰色の
湯花が舞っています。かなり熱めで、47度はあるでしょうかき混ぜる事で若干
温度を下げ、静かに体を沈めます。
肌を刺すような熱さですが、入ってしまうと意外と気持が良いです。
お湯からはほんのり硫黄臭が香ります。熱いので、必然的にじっと動かず入る
形になるのですが、これが、お湯と静かに対話しているような気になれて、良い
感じなのです。
聞けば、このお湯は藤助屋さんで持っている独自源泉との事です。台温泉には
独自源泉を持つお宿が何軒かあり、珍しい事ではありませんが、それを聞くと
尚更有難いもののように思えてきます。
熱いですが、とても良いお湯です。


続いて、奥の湯船。入ってみようかと手を入れてみたところ・・・
あまりの熱さに、入れた手をすぐに引き抜いてしまいました。こちらはどうやら確実に50度
を超えています。湯船の造り的には、奥の湯船側に湯口があり、そこで一旦冷ましてから
手前の湯船に浸透させています。と言う事は、奥の湯船は熱い源泉を冷却させる為のもので、
もともと入る事を想定していないのかも知れません。
お湯的には、手前の湯船でも十分鮮度良く、お湯の感触をしっかり味わう事が出来ましたの
で、無理はしませんでした。まぁ、無理をしても入れそうな気がしませんでしたが・・・ ^^;

浴後はしっかりと温まり、汗だくになってしまいました。
いやぁ、台温泉はやっぱり良いなぁ!
いつか片っぱしから入ってみたいものです。でも、お湯が熱いから、次来る時は寒い時期が
良いかも知れないと思った一湯でした。