あさひ温泉 (朝 日温泉
★★★ 3.5
http://homepage2.nifty.com/asahi-onsen/
最終入湯日 : 2008-10/14
訪れた回数 : 1回

場 所
兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目3-3
電 話 078-577-1836
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
380円
営 業時間
7:30 - 0:30





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
単純温泉





神戸市内の温泉銭湯です。地図で見ると兵庫駅と言うのが近くにありますが、土地勘が無く
ナビの案内されるままに行った私には、どこだかサッパリ。今度はナビなしでもう一度行けと
言われたら、確実に迷子になります。
訪れた時間は、夜中も夜中、11時過ぎです。この日宿泊するビジネスホテルから近かったの
で、折角だからと立ち寄って見る事にしました。

たどり着いてみると、そこは、所謂スーパー銭湯と言う佇まいです。少し年季が入っている印象
を受けますが、夜中と言う事もあり、電飾が映えています。
建物1階部分には駐車場があり、車で訪れるにも便利。こんな時間なので、近所の人が多い
のか、車よりも自転車の方が多いです。1階部分にはコインランドリーがあり、東京の銭湯と
同じ組み合わせだなぁと、妙なところで感心してしまいました。

受付は階段を上がって2階にあります。勿論男女別。料金は神戸の銭湯価格の380円。
それを支払い、脱衣所で服を脱ぎます。こんな時間だけど、お客さんの数がチラホラとあり
ます。やっぱりこの辺に住んでらっしゃる方々でしょうか。お風呂は、その脱衣所から階段
を上がった、3階にありました。

さて、その浴室。結構広々としています。右手側に各種湯船が並び、左手側に洗い場があり
ます。銭湯なので、洗い場にはシャンプーなどの備え付けがありません。この日は髪の毛を
洗っていなかった私は、持参のシャンプーでまず最初に髪の毛を洗いました。
どうでも良いですが、銭湯で髪の毛を洗うと、ちょっとだけ安心出来ます。ヘンな理由だと思い
ますけど、湯めぐりの時って、お湯に浸かるだけなのです。私にとってはそれが当たり前なの
ですが、他のお客さんからすると、「あいつ、体も髪も洗わず、髭も剃ってないし、風呂だけ浸
かって帰ったよ。何しに来たんだ?」なんて思われていないかと、少し不安になるのです。(笑)

で、髪を洗い終わった私。いよいよお風呂です。水道水を加温した湯船や、ジャグジー浴槽が
あります。そこから芳しい塩素臭が漂っており、ちとゲンナリ。まぁ、銭湯だから、仕方が無いで
すけどね。お目当ては評判の源泉浴槽です。なんと、非加熱のお湯が掛け流しで入る事が出
来るというではありませんか。その湯船は、それら塩素湯船軍団に並ぶように、ちょこんとあり
ました。少し小さめで、4人程度が入れる、浅い浴槽です。



そのお湯はと言うと、温めで、35度を下 回っていると思われます。
水風呂と言うほど冷たくはありませんが、ずっと入り続けていると、肌寒く
なってしまう温度です。
うっすら茶褐色で透明なお湯です。ほんのり金気臭と成分臭がします。
肌触りはシットリツルツル系。
鮮度はなかなか良くて、じっとしていると、体毛に細かい気泡が付着しま
す。鮮度は良いみたいですね。
ただ、同じ神戸市内でも、灘温泉や六甲おとめ塚温泉の泡付きには遠く
及びません。まぁ、比べる対象が良すぎるだけで、仕方が無いとは思い
ますけどね。

加温湯船と源泉湯船を行ったり来たりしていると気持ちが良く、ゆっくりとお湯を楽しむ事が
出来ました。