共同浴場 小瀧の湯(湯 宿温泉)
★★★★ 4.0

最終入湯日 : 2009-3/21
訪れた回数 : 3回

場 所
群馬県利根郡みなかみ町湯宿温泉
電 話 無し
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
100円
営 業時間
不定期(鍵が開いていれば入れ る)





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
ナトリウム・カルシウム硫酸塩 泉




湯宿温泉に4箇所ある共同浴場のひとつです。
窪湯のすぐ近くにあり、一応観光客でも利用出来るそうですが、普段は施錠されて
いてなかなか入る事が出来ないそうです。
私が訪れた際も施錠されていたのですが、運よく中から出てくる人がいたので、入れ
違いで入る事が出来ました。

内部はいかにも共同浴場と言った感じがす る、必要最低限のものがこじんまりと
まとまった造りをしています。
脱衣所と浴室は一体型で、浴室内には湯船がポツンと一つ。当然ですが、
備え付けのシャンプーは勿論、カランもありません。
なお、入浴料は100円で、脱衣所にある料金箱に入れる仕組みになっています。

お湯は無色透明。成分表が無かったので詳細は分かりませんが、どうやら
芒硝泉らしく、芒硝臭がします。少し熱めで、肌がビリビリしました。
湯切れが非常に良く、入っている時はとても熱いのですがあがるとすぐに
汗が引きます。
なかなか入り応えがあり、とても気持ちが良かったです。

地元の人達が大切にしている共同浴場です。
地元の方々のためにも、また、これから入ろうとされる観光客の為にも、マナーを守り、
気持ちよく利用したいものですね。


2009年 3月 21日 − 再々訪

湯宿に入った事が無いと言う友人の案内で、湯宿温泉に来ました。
ココには共同浴場が4か所あるのですが・・・
竹の湯、松之湯、窪湯と3つまわって、どこも全部鍵が掛かっています。もともと
鍵が掛かっている事の多い温泉地でしたが、こんなどこも閉まっている事は初めて
です。最後の小瀧の湯に願いを託して、入れないかと来てみたら・・・
あぁ、ココも鍵が閉まっている! ナンテコッタイ!!!

うーん、どうしようかと、頭を抱えていた所、小瀧の湯のはす向かいの民家から、
お婆ちゃんが出てきて、「お風呂入りたいの?」「じゃあ鍵を開けてあげるよ」と
言って、小瀧の湯の鍵を開けてくれました。
あぁ、このまま帰るしか無いと思っていたので、嬉しいです!

お湯は、直前まで鍵が掛かっていて誰も入っ ていなかった事もあり、鮮度抜群
です。
ビリビリ熱いお湯は、48度近くあります。お湯から香る芒硝臭が実に心地良い
です。やっぱ湯宿のお湯は気持良いなぁ〜!

ピュアな芒硝湯と、お婆ちゃんの優しさが、とても身にしみて気持ちが良い一湯
でした。