湯元館(草 津温泉)
★★★ 3.5
http://www.kusatsu-yumotokan.co.jp/
最終入湯日 : 2006-4/22
訪れた回数 : 1回

場 所
群馬県吾妻郡草津町草津366
電 話 0279-88-3394
風 呂の種類
男女別内湯 ・ 貸切風呂
料 金
800円
営 業時間
要確認





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
酸性・含硫黄-アルミニウム- 硫酸塩・塩化物温泉
(源泉名:湯畑) 55.7度 / ph2.08 / 4437L
Na+ = 43.5 / K+ = 13.5 / Ca++ = 72 / Fe++ = 15.13
Al3+ = 45.2 / Cl- = 305 / SO4- = 654 / HSO = 183
H2SiO3 = 246 / HBO2 = 7.09 / H2S = 8.8
蒸発残留物 = 1640mg






草津温泉の湯畑から徒歩10秒、日新館併設の茶房「ぐーてらいぜ」の目の前にある旅館です。
一等地にあるので、目の前を何気なく通過されている方も多いのではないでしょうか。
和風建築でとても落ち着いた感じのするお宿です。和風村の内湯巡りで利用させて頂きました。

16時近くになってお邪魔したのですが、たまたま宿泊客で利用されている方がおらず、快く受け
入れて下さいました。こじんまりとした旅館ですが、なかなか良い雰囲気のところです。
お風呂は男女別の内湯と、貸切風呂があるのですが、和風村内湯巡りで利用出来るのは男女
別の浴室だけです。貸切風呂は一人1000円払えば使う事が出来るみたいですね。


さて、浴室ですが、イマドキの旅館のお風呂 にしてはとても地味で、
正直なところ、「アリャ?これだけ?」と言った程度の広さです。
お湯は僅かに青味がかっているものの、透明な湯畑からの引き湯で、
見た目の特徴もありません。
こうして書くと、全然良くないような響きですが、実はこのお風呂、
とても気に入りました。

まずは鮮度。湯畑至近と言う事と、浴槽の狭さが幸いしてか、お湯が
とても新鮮です。
湯畑で硫黄の香りが殆ど飛んでしまっているため、かすかにしか残って
いませんが、ちゃんと硫黄の臭いがするのが嬉しいです。
肌触りもとっても良いですね。


次に、妙に落ち着ける浴室の造りです。共同浴場を少し広くしたような
湯船は一人で入るにはちょうど良く、他に利用者がいなかったので
ゆったりと寛ぐことが出来ました。

そして、極めつけは湯口です。なんと、温泉成分がガヂガヂになって
固まっており、視覚的にもとっても良いお湯である事をアピールして
くれているのです。
「あれ?湯畑のお湯ってこんなに良かったっけ?」なんて事を考えながら、とても幸せな
一時を過ごす事が出来ました。


これで料金が安ければもっと嬉しいのですが・・・
無料で入れる共同浴場が沢山あるので、ちょっと控えめで★3.5個です。
金額の事を考えなければ4つなんですが・・・