共同浴場 こぶしの湯 (草津温泉
★★★ 3.5

最終入湯日 : 2008-9/20
訪れた回数 : 2回

場 所
群馬県吾妻郡草津町
電 話 無し
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
無料
営 業時間
24時間





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水





 
酸性-塩化物・硝酸塩温泉
(万代鉱源泉)   96度 / ph1.5
Na+ = 116 / K+ = 67.7 / Mg++ = 57.2 / Ca+ = 98.3
Fe++ = 11.1 / Mn++ = 3.09 / Al++ 55.1 / H++ = 31.6
F- = 23.8 / Cl- = 998 / SO4-- = 789 / HCO3- = 84.1
H2SiO3 = 537 / HBO2 = 27.8 / H2SO4 = 67.2
成分総量 = 3720mg






草津に18箇所ある共同浴場のひとつです。
私のとって、このこぶしの湯が草津で18番目に入る共同浴場、つまり最後に残った
一湯と言うわけなんですね。
温泉街の中心部からかなり離れた所にある為、今までなかなか来る機会が無かった
のです。実は六合村に向かう県道沿いにあり、何度も目の前を通過していたのです
ね。今までそんなに必死に探していませんでしたので、気付かずに通り過ぎてしまって
いました。

小さいながらもなかなか立派な共同浴場で、良い造りをしています。
基本は男女別の内湯があるだけのシンプルなものなのですが、なんとココ、内湯の
窓の外に小さな中庭があるんですね。中庭と言っても、そこに出ることは出来ず、
眺めるだけの庭園なのですが、これが何とも良い感じです。
共同浴場に居ながら露天のような気分を味わう事が出来る素敵なサービスです。

お湯は無色透明の万代鉱のものが引かれていました。
湯口からの湯量は利用者が自由に調整出来るようになっており、私が入った時の
お湯は結構熱め。お陰でしっかりと暖まり、とても気持ちが良いです。
万代鉱特有のピリピリする肌触りが刺激的で、肌にまとわりつくようなぬめり感も
あります。
万代鉱のお湯は、草津でも一番の強酸性、ph1.7を誇る力強いお湯です。
肩までどっぷりと浸かっていると、何だか全身消毒をされているような気分になり
ますね。
草津共同浴場湯巡り、最後の一湯。
今まで入った素敵な共同浴場達の事を思い出しつつ、ゆっくりと入浴を楽しみました。


草津の共同浴場、どれもが魅力的で甲乙をつけられるようなものではありませんが、
このこぶしの湯も、とても良かった所のひとつです。
中庭の風情は一風変わっていて一見の価値があります。
是非とも再訪したい一湯です。




2008年 9月 20日 − 再訪

ふらりと立ち寄ってみました。
47度で熱いです。ビリビリと肌を刺すような刺激が気持ち良いです。
今まで何度と無く訪れている草津ですが、なんと、今年はこれが初めてだったのです。
久しぶりに浴びるお湯で、改めて良いなぁと実感しました。
ちなみに、入れ違いに何人か観光客が入って来たのですが、熱くて入れず悲鳴を上げて
いました。堪らずに水を入れた模様。まぁ、仕方が無いかな。あまり温くし過ぎないでね・・・