つるの湯(早 戸温泉)
★★★★
4.0
http://www.sakuma-k.co.jp/
最終入湯日 : 2005-10/23
訪れた回数 : 1回

場 所
福島県大沼郡三島町大字早戸字湯ノ平888番地
泉 質
塩化物泉  / 52.8度
風 呂の種類
男女別内湯 ・ 露天風呂
電 話
0241-52-3324
料 金
500円
営 業時間
9:00 - 21:00











源 泉
鮮 度
個 性
風 情
鄙 び
環 境
飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水











一 言コメント

なかなか強烈な塩化物泉で、からだがしっかり温まりました。






秘境、奥会津にある温泉です。
一軒宿で、古くからの湯治場だったらしいですが、2004年の4月に日帰り入浴施設が
出来、見た目的にはとても新しい施設です。
中に入ると券売機があり、そこで人数分のチケットを買います。すると、受付の方がハンコを押した
カードをくれました。10個貯めると1回無料になるのだとか・・・
何だか、もっと鄙び系を期待していたのですが、イマドキな日帰り施設になってしまっており、少し
だけ残念に感じます。


肝心な浴室はというと、内湯と露天があります。
まずは内湯ですが、縦長で結構広い浴槽があり、黄土色に濁ったお湯が
掛け流されていました。
浴室の雰囲気はいかにもって言う感じの湯屋で結構風情があります。
土類+微金気臭のするお湯で、しっかり暖まります。飲んでみたところ、
鉄分と塩分を感じる、少し飲み難いですが健康には良さそうな感じのお湯でした。

露天風呂は少し狭く、5人も入るとかなり窮 屈。内湯と同じお湯が
張られています。
目の前に只見川が流れる絶景のお風呂で、屋根はついていますが、
開放感は抜群でした。
内湯よりもお湯の温度が僅かに低かったため、長湯をする事も
出来そうです。

内湯、露天とも、塩分が濃いお湯なので、湯上がりはポカポカ感が
続き、汗がなかなか引きませんでした。



雪景色を見ながら入ったらさぞ格別でしょうね。
寒い時期に是非再訪してみたい一湯です。